看護師 ブランク 研修

ブランクのある看護師の研修や勉強についてのまとめ!

「看護師のブランク研修まとめ!【※復職支援研修や勉強の仕方は?】」がイメージ出来る画像02

 

家庭の事情や体調不良、出産や育児などを理由に今現在休職中の潜在看護師にとって、「ブランクがあっても復職出来るか?」と言う点は特に不安に思うかもしれません。

 

実際には人手不足な看護業界なのでブランクがあっても雇ってくれる所がほとんどですが、いざ復職するとなると下記のような悩みが出てきてしまいます。

「潜在看護師の復職支援研修があるって聞いたんだけど本当?」
「ブランクがある看護師の勉強方法はどうすれば良い?勉強会とかあるの?」
「子育てでブランクのある看護師を対象とした現場復帰訓練をやってくれる病院ってあるの?」
「復職支援のセミナーや研修ってどこでいつ開催されているの?」

 

もしかするとあなたも今現在職場復帰(復職)を考えていて、上記のような悩みを抱えているのではないでしょうか?

 

と言う訳で当記事では、≪看護師のブランク研修や勉強≫についてまとめてみました。今まで何となくしか復職支援について知らなかったと言う場合は、是非一度目を通して頂ければと思います。


ブランクのある看護師と復職支援研修について!

長く看護師として勤めていても、ブランクが3年空くと技術や知識は半減し、5年で新人と変わらなくなると言われています。

 

そんなブランク看護師の復職支援研修を実施している所を調査してみたので、報告させて頂きます。実際にこういったブランク看護師の為の復職支援セミナーは開催されているのでしょうか?

 

 

「e-ナースセンター/日本看護協会」がイメージ出来る画像01

公益社団法人日本看護協会「中央ナースセンター」が運営する≪e-ナースセンター≫。こちらで看護師の復職支援研修やセミナーの情報が掲載されています。

 

使い方は簡単で、≪研修・イベント情報検索≫から、研修に行けそうな都道府県名を選択し、日時を指定するだけです。

 

ただ、実際に2015年3月時点で探してみましたが、行われている所もあるものの、今後の開催予定などを見るとそれほど定期的には開催されていないので、”タイミングが合えば”と言う程度に捉えておいた方が良いかもしれません。

 

 

「再就職支援セミナー|看護師さんの求人・転職サポートサイト【MHP看護】」がイメージ出来る画像01

大阪と兵庫県と言う特定の地域に特化した看護師の求人情報などを提供している≪MHP看護≫。こちらの復職支援セミナーについても、他の看護師情報サイトに掲載されていたので調査してみました。

 

ですが、≪看護師の復職支援セミナー≫のページを確認すると、下記のように、一番新しい情報が2012年10月なので、長らく開催されていないようです。(※調査したのは2015年3月)

「再就職支援セミナー|看護師さんの求人・転職サポートサイト【MHP看護】」がイメージ出来る画像02

 

 

「復職支援セミナー情報|看護師の求人・転職・募集【eナース】」がイメージ出来る画像01

看護師専門の転職コンサルタントサービス≪eナース≫の中にある≪復職支援セミナー情報≫も、他の看護師情報サイトで紹介されていましたので、実際に開催されているかと調査してみました。

 

こちらを運営する≪株式会社リンクスタッフ≫と言う会社は、東京、大阪、福岡、名古屋、札幌、仙台などの主要都市に支社があるため、全国に対応していそうですが、実際に調査してみると・・・

「復職支援セミナー情報|看護師の求人・転職・募集【eナース】」がイメージ出来る画像01

『現在セミナーの情報はありません』と書かれており、過去のセミナー情報を見ると、2011年以降開催されていませんでした。

 

 

 

今回、実際に≪ブランクがある看護師の為の復職支援研修≫が開催されていると言う情報を元に全て調査しましたが、実際に今現在も開催されているのは≪e-ナースセンター/日本看護協会≫だけでした。

 

インターネット上に公開されている情報は無料で簡単に見れてしまいますが、古い情報や間違った情報も含まれていますので、しっかりと確認した方が良いかと思います。

ブランクのある看護師の勉強方法について!

ブランクのある看護師の研修に関しては、あまり頻繁に開催されていないと言う事が分かりました。そうなってくると、やはりこういった研修を受ける以外にも復職前にはある程度勉強しておきたい所です。

ブランクのある看護師の勉強方法について!

さて、実際に勉強するとなればどこからどのように勉強すればいいでしょうか?もちろん、これから復職するにあたり、自分が再就職を希望する病院や科に特化した勉強をするのが良いのはお分りかと思います。

 

ただ、基本的な看護技術に関しては、大抵の所で必要とされますので、まずは今まで自分が学んできた学生の頃の教科書や参考書などを見返しても良いかと思います。

 

また、それでも足りない場合にオススメなのは、≪今現在の医療に関する事が分かる本≫を何冊か読んでみる事です。

 

大手ショッピングサイトのAmazon(アマゾン)で検索してみると下記のように沢山の看護に関する本
が出てきます。

「大手ショッピングサイトのAmazon(アマゾン)の看護師の本一覧」がイメージ出来る画像01

これらの中から自分にあった本を購入し、復職するまで勉強するだけでも不安は大きく解消されますし、復帰する際の自信にもなるのでオススメです。

ブランクのある看護師でも働きやすい病院は?

ここまでブランク看護師へ向けた復職支援研修と勉強方法について説明させて頂きましたが、現実的に復職するのに最もオススメなのは、『復職支援がしっかりとした病院を選ぶ』と言う事です。

ブランクのある看護師の病院の選び方は?

『復職支援がしっかりとした病院を選ぶ』と言っても、普通に探していては中々見つからない可能性があります。ではどうすれば良いか?について説明させて頂きます。

ブランクOKの求人をネットで探す

 

当サイトでは、看護師の復職や転職には≪看護師転職求人サイト≫を利用する事をオススメさせて頂いております。

 

その理由として、こういったネットの求人紹介サイトは『ブランクOK』や『ブランク可』と書かれた求人を優先的に探す事が出来るからです。

 

例えば、当サイトでオススメの『ナースではたらこ』はブランク歓迎の求人が2015年3月に調査した時点では1525件ありますし、『看護のお仕事』でも、ブランク可の案件が関東だけで1582件、関西だけで533件もあります。

 

こういったサイトのブランク可能な案件を探せば、受け入れる病院側もブランク看護師の復職支援をしっかりとしてくれるのでオススメです。

 

転職コンサルタントに相談する

 

前項でも紹介した≪看護師転職求人サイト≫を利用して探す方法ですが、「ブランク歓迎って書かれててもやっぱり不安・・・」と言う人もいるかと思います。

 

そう言う人にオススメなのが、こういった≪看護師転職求人サイト≫の転職コンサルタントに相談する方法です。

 

転職コンサルタントのサービスは無料で受ける事が出来る上に、ブランクがある旨を伝えると、復職支援がしっかりとした求人を優先的に紹介してくれます。

 

実際に求人の募集要項にかかれている内容だけでなく、今まで≪看護師転職求人サイト≫を利用して復職したブランク看護師を何人も見てきているので、情報にも長けています。

 

中にはブランク看護師にオススメの非公開求人なども転職コンサルタントが紹介してくれるので利用しない手はありません。

 

 

 

看護師のブランク研修に関しては、調査しましたがそこまで頻繁に開催されていない事がわかりました。

 

そう考えると復職前に本を読んで復習と予習をしたり、復職してからもブランク看護師としてサポートしてもらえるような病院を選ぶ方が一番現実的な職場復帰の方法と言えるかもしれません。

 

まずは病院選びに失敗しないように、優良な≪看護師転職求人サイト≫に無料で登録してみる事から始めてみてはいかがでしょうか。

「看護師転職サイトランキング!」がイメージできる画像01
「看護師転職サイト人気ランキング1位マイナビ看護師」がイメージできる画像01 「看護師転職サイト人気ランキング1位マイナビ看護師」がイメージできる画像02 「看護師転職サイト人気ランキング2位ナースではたらこ」がイメージできる画像01 「看護師転職サイト人気ランキング2位ナースではたらこ」がイメージできる画像02 「看護師転職サイトランキング第3位看護のお仕事!」がイメージできる画像02 「看護師転職サイトランキング第3位看護のお仕事!」がイメージできる画像01

看護師のブランク研修まとめ!【※復職支援研修や勉強の仕方は?】関連ページ

ブランク看護師の復職まとめ
ブランクのある看護師の復職や再就職に関してまとめました。ブランクがあってもうまく復帰する方法や、ブランク看護師でも無理なく勤める事が出来る求人の探し方などについても紹介しています。もし今現在ブランクがあって、これから復職や再就職を考えているなら、是非一度目を通してみてくださいね!
潜在看護師が復帰するには?
看護師の資格を持っていながら今現在働いていない人の事を≪潜在看護師≫と言いますが、実際に潜在看護師が職場復帰する為にはどういった要素が必要となるでしょうか?今回はこちらについてまとめてみました。潜在看護師が利用できる復職支援研修や再就職する為に必要な事などを紹介していますので、潜在看護師で復職を考えているなら是非一度チェックしてみてくださいね!
新人看護師のストレス解消法
人間関係や慣れない激務によりストレスが溜まりがちな新人看護師、そんな新人看護師のストレス解消法についてまとめてみました。新人看護師の中にはストレスでうつ病になったり激太りする人も少なくありません。あなたも少しでも心当たりがあるようなら是非一度目を通しておいて下さいね!
夜勤明けの過ごし方まとめ!
看護師の夜勤明けは疲れ果ててそのまま寝る人もいれば、そのまま遊びに行ったりと様々な方法でストレス発散しようとする人もいます。歳をとればとる程夜勤明けの過ごし方で、その後の生活リズムに影響すると言われているので、他の看護師の夜勤明けの過ごし方を参考に、しっかりと睡眠調整が出来るように、今回はまとめてみました。是非夜勤明けの過ごし方で悩んでいるようでしたら、参考にしてくださいね。
復職で失敗しない為には?
結婚を機に退職したり、出産の為に育児休暇を取る看護師も少なくありません。ただ、復職の際にはブランクのある看護師として、色々な不安がよぎってしまいます。そこで今回の記事では、復職に失敗しない為の対処や、失敗する理由などをまとめてみました。これから復職を考えている看護師の方は、是非参考にしてもらえればと思います。
育休復帰前の不安と悩み
看護師は育休後の復帰に慎重になってしまいます。その理由として、仕事を忘れてしまっている事や、復職後、家庭と仕事を両立させるのが勤務シフト上難しいからです。そんな育休中の看護師について、復帰前の不安や復職後の働き方についてまとめました。もし、これから育休を取る予定があったり、今現在育児休暇中で、これから復職を考えていると言う場合は、是非一度目を通しておいてくださいね。
結婚後の再就職まとめ!
看護師でも結婚後に一度退職を考える女性も多いかと思います。ただ、実際に辞める前には、結婚退職した後、職場へ復帰出来るか?再就職先は本当にあるのか?などは気になってしまい不安になるかと思います。そこで当記事では、看護師結婚後の再就職に関して、よくある疑問と回答をまとめてみました。今後結婚予定で退職を考えている方や、今現在休職中で復職を考えている方は是非目を通して下さいね。
子育て支援制度まとめ!
看護師を休職中の女性も、子供が少し大きくなると復職を考えます。そんな時に子育て支援制度に関しては気になる所で、出来るだけ子供にとっても良い環境の所で働きたいと考えてしまいます。そこで今回は看護師の子育て支援制度に関してまとめてみました。今現在休職中の看護師の方で、今後復職を考えているなら是非参考にしてみてくださいね。
子育てブランク後の復職は?
看護師の復職に関して、子育てでブランクがある場合の求人の探し方や、オススメの転職サイトに関してまとめました。今現在子育ての為に休職している潜在看護師の方は、復職する事に関して不安になっているかと思います。家庭と仕事の両立を考えている場合は是非参考にしてくださいね。
復職が怖い場合の対処は?
看護師の資格を持っていても、うつ病などの精神的な病気から休職中であったり、出産や育児中で長期ブランクがある潜在看護師の場合、復職に対して”怖い”と言うイメージを持ってしまいます。と言う訳で当記事では、≪うつ病や長期ブランクからの看護師の復職≫についてまとめてみましたので、こちらに該当する潜在看護師の方は是非参考にして頂き、復職を目指して頂ければと思います。
看護師の復職準備まとめ!
看護師の復職に関しては沢山の不安がよぎる為中々前に進む事が出来ません。ただ、しっかりと事前準備する事で問題なく復職する事が出来ますので、当記事ではここまで紹介した復職に役立つ勉強法や情報などをまとめてみました。復職に関して悩んでいる潜在看護師の方は是非チェックしてくださいね!
復職時期やタイミングはいつ?
以前は看護師として働いていても、結婚、出産、育児などを理由に今現在働いてと言う人もいます。そんな潜在看護師の復職のタイミングとしてはいつがいいのでしょうか?子供が大きくなるタイミング?育休が終わる頃?迷う人も多いようなので、今回の記事ではこちらに関してまとめてみました。興味があれば是非チェックしてみてくださいね。
看護師の再就職は難しい?
看護師で長期ブランクがある場合や、新人で一度退職した場合、再就職は難しいのでしょうか?基本的に人材不足が囁かれる看護業界ですが、誰でも雇ってもらえる訳ではありませんので、不安になっている人もいるかと思います。そこで今回は、新人や長期ブランクがある看護師の再就職に関してまとめてみました。今現在復職を考えていながら不安を抱えて前に踏み出せないと言う方は、当記事を参考にしてもらえるといいかと思います。
産後復帰と復職時期まとめ!
以前に看護師をしていても、結婚や出産を機に退職した人もいるかと思います。ただ、一度退職してしまうと、産後復帰する時期や復職のタイミングに関しては迷ってしまう所です。子供と一緒にいてあげたい気持ちと、長期ブランクを避けたい気持ち、どちらを優先すべきでしょうか?今回はこちらに関してまとめてみましたので、参考にしてもらえればと思います。