看護師 夜勤明け 過ごし方

看護師の夜勤明けの過ごし方まとめ!

「看護師の夜勤明けの過ごし方まとめ!【※食欲の抑え方と睡眠調整!】」がイメージ出来る画像01

 

夜勤明けは疲れてそのまま寝る人もいれば、しっかりと熟睡出来るように遊びに行ってから睡眠を取る看護師もいます。

 

特に夜勤明けの過ごし方に決まりはないものの、何となく夜勤明けの過ごし方に満足できず、常に体がだるい状態で悩んでいる人も少なくないようです。特に多い悩みとしては・・・

「夜勤明けって寝る方が良い?寝ずに我慢した方が良い?調整方法が分からない・・・」
「夜勤明けってご飯は食べる?風呂入って寝る?体に負担のかからない過ごし方とかある?」
「夜勤明けってみんなどうやって過ごしてるの?他の意見を聞きたい!」
「夜勤明けの食欲が我慢出来ないんだけど食欲の抑え方とかある?」

上記のように悩んでいる看護師は多いようです。特に新人の頃や、ベテランになって歳を重ねると夜勤明けの良い過ごし方が分からず、普段の日勤にも支障が出る事も少なくありません。

 

今回はそんな≪看護師の夜勤明けの過ごし方≫についてまとめてみました。もしあなたも夜勤明けの過ごし方が今イチうまくいかず、毎日睡眠不足や体調不良になっているようなら、是非参考にしてもらえればと思います。


看護師の夜勤明けの過ごし方、みんなどうしてる?

「看護師の夜勤明けの過ごし方、みんなどうしてる?」がイメージ出来る画像01

 

病院内の他の看護師と夜勤明けの過ごし方について話す事はあっても、中々他の病院に勤務する看護師の夜勤明けについては知ることは有りません。

 

まずは、よくある夜勤明けの過ごし方と少数派の過ごし方などを含めて一覧で紹介させて頂きます。

看護師の夜勤明けの過ごし方一覧!

シャワーを浴びてカーテンを閉めて眠る
昼夜逆転しないように、そのまま疲れ果てるまで出かける
そのままモーニングを食べてスポーツジムで汗をかいてから帰る
少し仮眠をとってからショッピングやランチでストレス発散する
スーパー銭湯に行って疲れを癒す
レンタルDVDショップに行って好きなDVDを借りて自宅で見ながら寝る
整骨院に行って全身マッサージをしてもらう
家に帰って寝てしまうのがもったいないので必ず出かける
そのまま1泊旅行に行ってストレス解消する
土日に混みそうな所に手当たり次第行く
平日の昼間、割安で食べられる高級な飲食店で贅沢ランチを食べる
映画館や市民プールなど、昼以降に混みだす所に行く
午前中は適当に過ごし、お昼ごはんを食べた後に昼寝をして過ごす

 

上記のように、夜勤明けそのまま旅行に出かけると言ったパワフルな看護師がいる一方、そのまま帰って即効で寝てしまう人など人それぞれのようです。


看護師の夜勤明けのよくある疑問と回答まとめ!

「看護師の夜勤明けのよくある疑問と回答まとめ!」がイメージ出来る画像01

 

色々な看護師の夜勤明けの過ごし方について参考頂いたかと思いますので、その他、夜勤明けの過ごし方でよくある疑問について回答をまとめてみました。

 

もし同じような疑問を抱えているようなら是非ご参考頂ければと思います。

夜勤明けの異常な食欲の抑え方がわからない・・・みんなどうしてる?

夜勤明けにストレス発散と称してご飯やジャンクフードを食べまくってしまう看護師も少なくありません。

 

しかしあまり食べ過ぎると肥満や肌荒れの原因になり、余計にストレスが溜まる原因を作りかねません。そんな時の食欲の抑え方はどうすればいいでしょうか?

 

対処法としては『夜勤明けのお腹が減った際にお茶や水を多めに飲むといい』と言う意見が多く見られました。

 

水やお茶を多めに飲む事で水分でお腹も膨れる上に便秘にもなり難いと言う話しもあります。

 

まずは水分をお腹に入れて落ち着かせて、それから食べ物を口に含むと食べ過ぎる事も少なくなるようです。

 

他にもあった意見としては・・・

夜勤明け、シャワー時や帰宅時に歯磨きをする
パンやお菓子は太るので、米と味噌汁を中心に食べる
食べた物をメモする”レコーディングダイエット”をする
お腹が減ったと感じた時はひたすら氷を食べる
くるみなどのナッツ系を食べて食欲をごまかす
ガムを噛んでごまかす
脂肪になりにくくする為に、先にサラダなどの生野菜を食べる

上記のような意見もありました。

 

基本的に常に食べ過ぎている状態の場合、慢性的に食べ過ぎてしまい、中々食欲を抑える事が出来ません。

 

ですので、まずはここで挙げた人の意見も参考に、色々と試してみて”ストレスが溜まらないで食欲を抑えられる方法”を自分になりに模索してみてください。

 

自身にあった方法が見つかり、それを続けていけば徐々に食欲は抑えられるようになっていきます。

 

『やっぱりおいしい物を好きなだけ食べたい!』と言う人には?

 

様々な方法で食欲を抑えたり、なんとか太らない様に努力はするものの、あまり我慢しすぎるとストレスが溜まってしまいます。

 

看護師という仕事柄、あまりストレスを溜めすぎるのは精神的にも肉体的にも良くないので、そういった場合には以下の様なサプリなどもオススメですし、スタイルの良い看護師の中には密かに利用していると言う人も多い様です。

商品名 商品の特徴
カット系サプリメント「カロリナ酵素プラス」

「カット系サプリメント「カロリナ酵素プラス」」がイメージ出来る画像01

● カットして、食欲を抑えて、体質も変える特許成分がしっかり3段階のアプローチをしてくれる
● 国産、プライバシー配送も完璧
● 油をしっかり吸着してくれる本格的カットサプリメント
● 1袋で6750Kcal

楽してスラリ習慣!「カロナッシー」

「楽してスラリ習慣!「カロナッシー」」」がイメージ出来る画像01

● TVで話題のラクトフェリンや乳酸菌、カテキン等を配合
● しっかり腸に届けるために特許技術の耐酸性カプセルを採用
● 食べたいものを食べながらダイエットをサポート

デュアスラリア

「デュアスラリア」がイメージ出来る画像01

● 日常生活中に脂肪を燃焼し、動かない夜間に徹底サポート

● ローヤルゼリー、コラーゲン、イソフラボンなどの美容成分配合。
● 皇潤でおなじみのエバーライフ社が開発
初回お試し15日分が送料無料980円

カロリストンPRO

「カロリストンPRO」がイメージ出来る画像01

● 食事制限や置き換えダイエットが苦手な人に人気

● 食事前に、3粒飲むだけでなかったことに
● 10日間の安心返金保証付き

@cosme「健康サプリメント」1位!むくみ解消サプリ【Su.Ra.Ri】

「@cosme「健康サプリメント」1位!むくみ解消サプリ【Su.Ra.Ri】」がイメージ出来る画像01

● 23種の美容成分がむくみをスッキリしてくれます

● 即効性が高いと評判のサプリ
● 安心の30日間全額返金保証付。

 

夜勤明けの睡眠時間の取り方ってどうするのが良いの?

看護師の夜勤明けと言えば、帰宅してシャワーを食べてご飯を食べると昼過ぎになる事もあります。

 

この昼ご飯を食べた後は非常に眠くなるので、仮眠をとってから自由な時間を過ごし、また夜に眠ると言うパターンが多いかと思います。

 

この睡眠時間の取り方ですが、一つ間違うと睡眠不足になるだけでなく、疲れをそのまま残してしまう可能性があるので注意が必要です。

 

適切な仮眠の時間について

 

少しだけ昼寝をしようと布団に入り、1時間後目を覚ますけど何となくだるくて起きられず、結局2時間、3時間と寝てしまう事ってありませんか?

 

実はこの眠り方が余計に生活リズムを乱してしまっている可能性があります。基本的に仮眠と言うのは15分〜20分が最適だと言われています。

 

高齢者の場合は深い眠りに入るのが遅くなるので30分程が最適な場合もあるようですが、基本的にこの時間が仮眠に最適な時間となります。

 

1時間〜2時間程の仮眠は、仮眠にしては寝過ぎてしまっている事になり、また深い眠りの最中に無理矢理おきる事になるので、頭痛を伴ったり、逆に疲労感に襲われることもあります。

 

15〜20分で起きるのが難しい場合は、座ったままで寝ても、思いのほか疲れは取れると言うのが実験結果でも分かっているので、夜勤明けの睡眠の取り方が旨く出来ない人は、この方法を試してみても良いかもしれません。

 

『もしかして不眠症?!』どうしてもすぐに寝れない場合は?

 

看護師の中には、軽度の睡眠障害になってしまっているケースもあり、この場合すぐに寝つけない事は当たり前で、ひどい場合は数時間全く眠れないと言う事もあります。

 

「今日も寝れなかったらどうしよう・・・」、「身体は疲れきっているのに休めない・・・」、「布団に入って何時間たっても休めない・・・」と悩んでいる様なら注意が必要です。

 

こういった不安を常に抱えている様なら、良い休息に深く関わっていると言われるセロトニンを補給できる≪ルナハーブ≫を試してみたり、安眠をサポートしてくれる成分のノニやハーブが配合されている≪マインドガード≫なども一度試してみても良いかも知れません。

 

不眠症や睡眠障害は、仕事や普段の生活に大きな支障をきたすので、出来るだけ早めに対処される事をオススメします。

 

夜勤明け熟睡出来ないんだけど何か良い睡眠方法ってある?

夜勤明けに熟睡出来ない原因としては、『脳が興奮状態にある』、『目を覚ます効果のある日光を浴びてしまっている』等の原因が考えられます。

 

脳の興奮状態を抑えるには、無理に寝ようとせずに眠くなるまで待つ必要がありますが、その場合は比較的静かなジャンルのDVDを見たり、本を読んだりすると眠りにつける場合があります。

 

尚、夜勤明けの晴れの日は、太陽が出ている中で帰宅する事になるので、どうしても日光は浴びてしまう事になります。これを防ぐ為にはどうすれば良いでしょうか?

 

夜勤明けの不眠を防ぐ為の日光の回避方法は?

 

日光が睡眠を妨げる事を知っている人は、夜勤明けサングラスをかけて帰ったり、日傘をさして帰宅すると言う人もいます。

 

また帰宅してからも眠りにつこうと布団に入るものの、外から入る光で寝れない場合があります。そんな時にオススメなのが『遮光カーテン』や『ブラインド』による日光の遮断です。

 

この方法だと、外は明るくても、部屋の中は真っ暗にして眠る事が出来るので熟睡出来る様になります。今まで、こういった方法を試した事がない方は是非試してみてくださいね。

 

夜勤明けって何時間ぐらい睡眠を取る方が良いの?

ここまでの説明の通り、基本的に仮眠を取るなら15〜20分が脳にも疲れにも良いとは言われています。

 

ですが、やはり個人差はあるので、自分にあった最適な睡眠時間を見つけるのが、最も生活リズムが整いやすかったり、体の疲れも抜けやすいのではないかと思います。

 

もし本気で夜勤明けの睡眠や過ごし方について悩んでいるなら、とりあえずでも数日間は『何時間仮眠をとって、何時間睡眠時間を取ったか?』などをメモして行きます。

 

その上で、自分の体調を見ながら、最も疲れが残らなかった睡眠時間を毎回調整して取るようにすれば、その時間があなたにとってもっとも最適な睡眠時間と言えます。

 

夜勤明けを快適に過ごす秘策!就寝前や長風呂にオススメ♪

前項で就寝前に本を読んだり、DVDを見ると寝つきやすいと言う事を紹介させて頂きましたが、本を買うのもDVDを借りに行くのも面倒に思ってしまう気持ちもわかります。

 

そんな時にオススメなのが、パソコンやスマホから高画質で最新のドラマや映画が見放題な、動画配信サービスです。

 

特に人気のサービスに関して紹介させて頂きますので、まずはお試し利用から使ってみて下さいね。

U−NEXT(ユーネクスト)

 

「U−NEXT(ユーネクスト)」がイメージ出来る画像01

U-NEXTは作品によっては、最新映画が、ブルーレイやDVDレンタルと同じか、もしくは先行配信されるので、レンタル開始後にすぐに貸出し中になる様な最新作もパソコンやスマホからいち早く見る事が出来ます。

 

料金としては月額たった1990円で、多数の見放題作品を視聴できるだけでなく、『Ray』や『Scawai』などのファッション雑誌から、『アサヒ芸能』や『週刊女性』などの芸能関連雑誌なども、この月額の中に含まれていて読み放題になっています。

 

更にこのU-NEXT最初の無料トライアル期間として31日間試しに利用する事が出来るので、一度利用して映画やドラマ、アニメや雑誌などを視聴してみてはいかがでしょうか?夜勤明けの生活も楽しくなるかもしれませんよ。

 

hulu(フールー)

 

「hulu(フールー)」がイメージ出来る画像01

hulu(フールー)はユーネクストと同じ様なサービス内容ですが、こちらは月額933円と驚く程安価で映画やドラマ、お笑いやアニメなど、沢山のコンテンツが見放題となっています。

 

こちらも無料トライアル期間が2週間あるので、ユーネクストの月額が高いと感じる方は、huluから試してみても良いかと思います。

 

上記どちらか一つでも登録しておけば、就寝前に布団の中で見る事が出来ますし、ジップロックにスマホを入れてお風呂に持ち込む事で、リラックスして長風呂に浸かる事も出来るので、寝つきが良くなる可能性もあります。

 

 

 

看護師の夜勤明けの過ごし方としては、人それぞれ様々な意見があり、どういった方法があっているか?と言うのは実際にやってみないと分からないかもしれません。

 

ただ、看護師という仕事は本当にハードなので、この夜勤明けの過ごし方から体調を崩し、慢性的な体調不良などにもつながる恐れもあります。あまり軽く考えず、今後に向けても注意して、最も最適な過ごし方や睡眠の取り方を身につけて頂ければと思います。

 


「看護師転職サイトランキング!」がイメージできる画像01
「看護師転職サイト人気ランキング1位マイナビ看護師」がイメージできる画像01 「看護師転職サイト人気ランキング1位マイナビ看護師」がイメージできる画像02 「看護師転職サイト人気ランキング2位ナースではたらこ」がイメージできる画像01 「看護師転職サイト人気ランキング2位ナースではたらこ」がイメージできる画像02 「看護師転職サイトランキング第3位看護のお仕事!」がイメージできる画像02 「看護師転職サイトランキング第3位看護のお仕事!」がイメージできる画像01

看護師の夜勤明けの過ごし方まとめ!【※食欲の抑え方と睡眠調整!】関連ページ

ブランク看護師の復職まとめ
ブランクのある看護師の復職や再就職に関してまとめました。ブランクがあってもうまく復帰する方法や、ブランク看護師でも無理なく勤める事が出来る求人の探し方などについても紹介しています。もし今現在ブランクがあって、これから復職や再就職を考えているなら、是非一度目を通してみてくださいね!
看護師のブランク研修まとめ!
元々看護師として働いていた人も、様々な理由で一旦休職や退職する人もたくさんいます。そんな潜在看護師の復職支援について今回はまとめてみました。復職支援研修やセミナー、勉強会や自宅での勉強方法などについてまとめています。もし今現在復職希望でブランクがあるようなら是非一度目を通しておいてくださいね!
潜在看護師が復帰するには?
看護師の資格を持っていながら今現在働いていない人の事を≪潜在看護師≫と言いますが、実際に潜在看護師が職場復帰する為にはどういった要素が必要となるでしょうか?今回はこちらについてまとめてみました。潜在看護師が利用できる復職支援研修や再就職する為に必要な事などを紹介していますので、潜在看護師で復職を考えているなら是非一度チェックしてみてくださいね!
新人看護師のストレス解消法
人間関係や慣れない激務によりストレスが溜まりがちな新人看護師、そんな新人看護師のストレス解消法についてまとめてみました。新人看護師の中にはストレスでうつ病になったり激太りする人も少なくありません。あなたも少しでも心当たりがあるようなら是非一度目を通しておいて下さいね!
復職で失敗しない為には?
結婚を機に退職したり、出産の為に育児休暇を取る看護師も少なくありません。ただ、復職の際にはブランクのある看護師として、色々な不安がよぎってしまいます。そこで今回の記事では、復職に失敗しない為の対処や、失敗する理由などをまとめてみました。これから復職を考えている看護師の方は、是非参考にしてもらえればと思います。
育休復帰前の不安と悩み
看護師は育休後の復帰に慎重になってしまいます。その理由として、仕事を忘れてしまっている事や、復職後、家庭と仕事を両立させるのが勤務シフト上難しいからです。そんな育休中の看護師について、復帰前の不安や復職後の働き方についてまとめました。もし、これから育休を取る予定があったり、今現在育児休暇中で、これから復職を考えていると言う場合は、是非一度目を通しておいてくださいね。
結婚後の再就職まとめ!
看護師でも結婚後に一度退職を考える女性も多いかと思います。ただ、実際に辞める前には、結婚退職した後、職場へ復帰出来るか?再就職先は本当にあるのか?などは気になってしまい不安になるかと思います。そこで当記事では、看護師結婚後の再就職に関して、よくある疑問と回答をまとめてみました。今後結婚予定で退職を考えている方や、今現在休職中で復職を考えている方は是非目を通して下さいね。
子育て支援制度まとめ!
看護師を休職中の女性も、子供が少し大きくなると復職を考えます。そんな時に子育て支援制度に関しては気になる所で、出来るだけ子供にとっても良い環境の所で働きたいと考えてしまいます。そこで今回は看護師の子育て支援制度に関してまとめてみました。今現在休職中の看護師の方で、今後復職を考えているなら是非参考にしてみてくださいね。
子育てブランク後の復職は?
看護師の復職に関して、子育てでブランクがある場合の求人の探し方や、オススメの転職サイトに関してまとめました。今現在子育ての為に休職している潜在看護師の方は、復職する事に関して不安になっているかと思います。家庭と仕事の両立を考えている場合は是非参考にしてくださいね。
復職が怖い場合の対処は?
看護師の資格を持っていても、うつ病などの精神的な病気から休職中であったり、出産や育児中で長期ブランクがある潜在看護師の場合、復職に対して”怖い”と言うイメージを持ってしまいます。と言う訳で当記事では、≪うつ病や長期ブランクからの看護師の復職≫についてまとめてみましたので、こちらに該当する潜在看護師の方は是非参考にして頂き、復職を目指して頂ければと思います。
看護師の復職準備まとめ!
看護師の復職に関しては沢山の不安がよぎる為中々前に進む事が出来ません。ただ、しっかりと事前準備する事で問題なく復職する事が出来ますので、当記事ではここまで紹介した復職に役立つ勉強法や情報などをまとめてみました。復職に関して悩んでいる潜在看護師の方は是非チェックしてくださいね!
復職時期やタイミングはいつ?
以前は看護師として働いていても、結婚、出産、育児などを理由に今現在働いてと言う人もいます。そんな潜在看護師の復職のタイミングとしてはいつがいいのでしょうか?子供が大きくなるタイミング?育休が終わる頃?迷う人も多いようなので、今回の記事ではこちらに関してまとめてみました。興味があれば是非チェックしてみてくださいね。
看護師の再就職は難しい?
看護師で長期ブランクがある場合や、新人で一度退職した場合、再就職は難しいのでしょうか?基本的に人材不足が囁かれる看護業界ですが、誰でも雇ってもらえる訳ではありませんので、不安になっている人もいるかと思います。そこで今回は、新人や長期ブランクがある看護師の再就職に関してまとめてみました。今現在復職を考えていながら不安を抱えて前に踏み出せないと言う方は、当記事を参考にしてもらえるといいかと思います。
産後復帰と復職時期まとめ!
以前に看護師をしていても、結婚や出産を機に退職した人もいるかと思います。ただ、一度退職してしまうと、産後復帰する時期や復職のタイミングに関しては迷ってしまう所です。子供と一緒にいてあげたい気持ちと、長期ブランクを避けたい気持ち、どちらを優先すべきでしょうか?今回はこちらに関してまとめてみましたので、参考にしてもらえればと思います。