看護師 復職 怖い

「復職が怖い」と不安を抱える看護師は必読!長期ブランクからの復帰の方法

「看護師のうつ病からの復職!【※ブランクが長くて怖い場合の対処!】」がイメージ出来る画像01

 

育休後の復職や、うつ病などの精神疾患からの復職に関しては、長期ブランクを抱えてしまう事もあり中々前に踏み出せないと言う看護師も多いようです。

 

看護学生の頃の教科書を読み返したり、復職セミナーに行くものの「実際に雇ってもらえるのか・・・」、「以前のように業務をこなせるようになるのか・・・」と不安になってしまうのかもしれません。

 

と言う訳で今回は≪復職が怖い看護師に役立つ情報≫として、以下についてまとめてみました。

長期ブランクからの復職が怖い理由は?
うつ病からの復職が怖い理由は?
育児などで長期ブランクがある場合の復職方法
うつ病から復職する為に必要な事

 

今現在あなたが休職中の”潜在看護師”で、同じような悩みや不安を抱えて中々復職できないと言う事なら、是非当記事を参考にしてもらえればと思います。

 

後輩から慕われるベテラン看護師であっても、10年以上のブランクを抱えて復職したと言う人も世の中にはたくさんいますし、まずは少しでも不安を解消する事で少しずつでも前に踏み出せるのではないかと思います。


長期ブランクからの復職が怖い理由と対処

出産後、子供との時間を多く過ごしたいと考えて一旦退職したものの、3年以上の長期ブランクにより、中々復職出来ない看護師も多いようです。では長期ブランクからの復職が怖いと感じてしまう理由と対処を見ていきましょう。

長期ブランクからの復職が怖い!そんな時の対処は?

長期ブランクからの復職が怖い理由一覧!

 

長期ブランクからの復職が怖い理由としては、”復帰後”をイメージする人も多いですが、よく考えると”復帰前”にネガティブなイメージを持っているケースもあります。

 

まずはあなたが”復職するのが怖い”と思ってしまう理由から整理し、解決法を探っていきましょう。特に多い復職が怖い理由としては・・・

 

面接で落とされるのが怖い
”離職期間が長い人”と採用担当やスタッフに思われるのが怖い
以前の職場を退職した本当の理由を言うのが怖い
歳をとってしまい、新しい知識や仕事を覚えられるか不安
以前のように仕事をこなせないかもしれない・・・と言う不安
復職してもついて行けずにすぐに辞めてしまうかもしれない・・・と言う不安
体力の衰えにより、1日勤務出来ないかもしれない・・・と言う不安
ブランクが長いので、周りのスタッフからの目が怖い

 

と言うような理由が多いようです。

 

上記を見ると分かる通り、自分が復職した後、働いている事を想像して恐怖を感じている人もいれば、既に面接に行く事を怖いと感じている人もいます。まずはあなたが不安を感じている理由をしっかりと整理し、その原因に対しての対策を考える必要があります。

 

復職は気持ちと体力の問題がほとんど?

 

前項で紹介した通り、復職を怖いと思う理由は人それぞれで、もしかすると上記で挙げたもの全てに当てはまると言う人もいるかもしれません。

 

ですが、ほとんどの場合復職が怖いと考える理由として「以前働いていた自分と比較してしまう」事から来ている事はお分り頂けるでしょうか?

 

以前はまともに働いていても、長期ブランクがあると体力的にも衰えていますし、技術や知識も確実に衰えています。まずは今の現状について受け入れる所から復職は始まります。

 

面接におとされたり、復職後体力的にきつかったり、また失敗して先輩看護師に怒られたりしても「長期ブランクがあるので仕方がない」と言う事を常に念頭に置いて、ゆっくりと前に進めば問題はありません。

 

上記のようにしっかりとした気持ちを持ち、体力的について行けるようになれば、また以前のように働けるようになるので、まずは”長期ブランクがある自分”を受け入れてみて下さい。

 

長期ブランクからの復職は事前準備が大事!

 

長期ブランクからの復職に関しては、上記のように今の現状を受け入れる事から始まります。

 

それに加えて、以下のような行動を起こすと更に不安も解消し、復職が怖いと言う気持ちもやわらいでいきます。

 

看護学生時代の教科書を読み返す
復職支援セミナーを受ける
看護師転職サービスに登録しコンサルタントに相談する
地域の看護協会に相談し、復職支援を受ける
復職支援が充実した求人を優先して探す
最近出版された医療関係の参考書や本を読む

 

上記のように復職に向けて事前準備をする事で、「やっていけそうな気がする・・・」、「何となくやれそうな気がする・・・」と言う気持ちも芽生えてきます。

 

長期ブランクにより”復職が怖い”と感じてしまう場合は、上記の事前準備から始めてみても良いかもしれません。

うつ病からの復職が怖い理由と対処

体力的にも精神的にもハードな看護師の仕事、先輩からの執拗なパワハラや、家庭の不幸などが重なり”うつ病”になってしまう看護師も少なくありません。一度うつ病と診断されてしまうと様々な理由により復職が難しくなってしまいます。

うつ病からの復職が怖い!そんな時の対処は?

うつ病からの復職が怖い理由一覧!

 

うつ病からの復職に関しては、通院して行く中で担当医に「もう社会復帰しても大丈夫ですよ」と言われてもどうしても不安は解消されません。

 

うつ病からの復職に関して、特に怖いと感じる理由としては以下の点が挙げられます。

 

復職してもまた同じ症状が出るんじゃないか・・・
周りのスタッフの目がきびしそうで怖い・・・
またうつ病になって退職を繰り返しそうで怖い・・・
うつ病の薬がないと熟睡出来ず、普通に働けるか不安
人の視線や会話が怖い・・・

 

うつ病からの復職が怖い理由としては、人の目や会話が気になったり、同じ症状を繰り返さないか?と言う不安がほとんどの理由として挙げられます。ではこちらの対処法についても見て行きましょう。

 

うつ病からの復職は以前の職場よりも転職

 

うつ病から復職するポイントとして、まず最も重要なのが”以前の職場には戻らない”と言う事です。

 

既に退職した人もいるかもしれませんが、中には勤務中に症状がひどくなり、心療内科に通った結果”うつ病”と診断されて休職した人もいるかもしれません。

 

その場合でもうつ病から復職する際には、以前の病院や職場ではなく、新しい転職先を見つける必要があります。

 

以前の職場の場合は必ず周りの目が気になりますし、周りに迷惑をかけてしまったと言う負い目からネガティブに考えてしまいます。

 

マイナスな考えを持ったまま復職してもうつ病が再発する可能性も高いので、周りは誰も知らない新しい職場へまずは転職する事がオススメです。

 

まずは試し出勤、リハビリ出勤からの復職を目指す!

 

うつ病からの復職に関しては、まず新しい入職先を探す事も大事ですが、勤務の仕方に関しても考えるべきです。

 

いきなり以前のような働き方で以前のように働けるか?と言うと、うつ病からの復職に関しては正直難しいと言えます。

 

まずは非常勤(パート)としてリハビリのつもりで試し出勤してみるか、夜勤や残業の少ない日勤のみの仕事から始めてみる等、以前の働き方と違った働き方をしてみてください。

 

もしかするとあなたがうつ病になった原因は以前の職場環境が大きく影響している可能性もあり、少し職場環境を変えるだけで普通に勤務出来るようになるかもしれません。

 

転職コンサルタントや地域の看護協会へ相談する!

 

更に、看護師転職サービスなどに登録すると、全てのサービスを無料で利用出来ますので、まずは登録し、転職コンサルタントに相談してみて下さい。

 

実際に同じようにうつ病に悩んで復職に成功した看護師の転職事例などに詳しいコンサルタントもいますし、そんな看護師に向いている転職先を紹介してくれる事もあります。

 

また、地域の看護協会へ相談してみると、思いのほか親身になって相談に乗ってくれる場合もあります。まずは、上記で紹介したような

 

以前の職場へは復職しない
以前と違う働き方から始める
転職コンサルや看護協会に相談する

 

と言うような所から行動を起こしてみてください。きっと現状から脱出する事が出来ます。

 

 

 

看護師のうつ病や長期ブランクからの復職に関しては、色々と不安に思う事もあり、中々前に進めないかもしれません。

 

しかし休職期間と言うのは、全てがオフになっている状態ではなく、心身ともにリフレッシュも出来ているはずですし、休職している期間中、あなた自身も仕事以外の面で知らず知らずの内に成長しているものです。

 

まずは以前の自分と比較するのではなく、今現在の状況を受け入れ、何か一つでも行動を起こしてみると復職へのレールに乗る事が出来るかもしれません。焦らず着実に一歩一歩前に進んで行きましょう。

「看護師転職サイトランキング!」がイメージできる画像01
「看護師転職サイト人気ランキング1位マイナビ看護師」がイメージできる画像01 「看護師転職サイト人気ランキング1位マイナビ看護師」がイメージできる画像02 「看護師転職サイト人気ランキング2位ナースではたらこ」がイメージできる画像01 「看護師転職サイト人気ランキング2位ナースではたらこ」がイメージできる画像02 「看護師転職サイトランキング第3位看護のお仕事!」がイメージできる画像02 「看護師転職サイトランキング第3位看護のお仕事!」がイメージできる画像01

看護師のうつ病からの復職!【※ブランクが長くて怖い場合の対処!】関連ページ

ブランク看護師の復職まとめ
ブランクのある看護師の復職や再就職に関してまとめました。ブランクがあってもうまく復帰する方法や、ブランク看護師でも無理なく勤める事が出来る求人の探し方などについても紹介しています。もし今現在ブランクがあって、これから復職や再就職を考えているなら、是非一度目を通してみてくださいね!
看護師のブランク研修まとめ!
元々看護師として働いていた人も、様々な理由で一旦休職や退職する人もたくさんいます。そんな潜在看護師の復職支援について今回はまとめてみました。復職支援研修やセミナー、勉強会や自宅での勉強方法などについてまとめています。もし今現在復職希望でブランクがあるようなら是非一度目を通しておいてくださいね!
潜在看護師が復帰するには?
看護師の資格を持っていながら今現在働いていない人の事を≪潜在看護師≫と言いますが、実際に潜在看護師が職場復帰する為にはどういった要素が必要となるでしょうか?今回はこちらについてまとめてみました。潜在看護師が利用できる復職支援研修や再就職する為に必要な事などを紹介していますので、潜在看護師で復職を考えているなら是非一度チェックしてみてくださいね!
新人看護師のストレス解消法
人間関係や慣れない激務によりストレスが溜まりがちな新人看護師、そんな新人看護師のストレス解消法についてまとめてみました。新人看護師の中にはストレスでうつ病になったり激太りする人も少なくありません。あなたも少しでも心当たりがあるようなら是非一度目を通しておいて下さいね!
夜勤明けの過ごし方まとめ!
看護師の夜勤明けは疲れ果ててそのまま寝る人もいれば、そのまま遊びに行ったりと様々な方法でストレス発散しようとする人もいます。歳をとればとる程夜勤明けの過ごし方で、その後の生活リズムに影響すると言われているので、他の看護師の夜勤明けの過ごし方を参考に、しっかりと睡眠調整が出来るように、今回はまとめてみました。是非夜勤明けの過ごし方で悩んでいるようでしたら、参考にしてくださいね。
復職で失敗しない為には?
結婚を機に退職したり、出産の為に育児休暇を取る看護師も少なくありません。ただ、復職の際にはブランクのある看護師として、色々な不安がよぎってしまいます。そこで今回の記事では、復職に失敗しない為の対処や、失敗する理由などをまとめてみました。これから復職を考えている看護師の方は、是非参考にしてもらえればと思います。
育休復帰前の不安と悩み
看護師は育休後の復帰に慎重になってしまいます。その理由として、仕事を忘れてしまっている事や、復職後、家庭と仕事を両立させるのが勤務シフト上難しいからです。そんな育休中の看護師について、復帰前の不安や復職後の働き方についてまとめました。もし、これから育休を取る予定があったり、今現在育児休暇中で、これから復職を考えていると言う場合は、是非一度目を通しておいてくださいね。
結婚後の再就職まとめ!
看護師でも結婚後に一度退職を考える女性も多いかと思います。ただ、実際に辞める前には、結婚退職した後、職場へ復帰出来るか?再就職先は本当にあるのか?などは気になってしまい不安になるかと思います。そこで当記事では、看護師結婚後の再就職に関して、よくある疑問と回答をまとめてみました。今後結婚予定で退職を考えている方や、今現在休職中で復職を考えている方は是非目を通して下さいね。
子育て支援制度まとめ!
看護師を休職中の女性も、子供が少し大きくなると復職を考えます。そんな時に子育て支援制度に関しては気になる所で、出来るだけ子供にとっても良い環境の所で働きたいと考えてしまいます。そこで今回は看護師の子育て支援制度に関してまとめてみました。今現在休職中の看護師の方で、今後復職を考えているなら是非参考にしてみてくださいね。
子育てブランク後の復職は?
看護師の復職に関して、子育てでブランクがある場合の求人の探し方や、オススメの転職サイトに関してまとめました。今現在子育ての為に休職している潜在看護師の方は、復職する事に関して不安になっているかと思います。家庭と仕事の両立を考えている場合は是非参考にしてくださいね。
看護師の復職準備まとめ!
看護師の復職に関しては沢山の不安がよぎる為中々前に進む事が出来ません。ただ、しっかりと事前準備する事で問題なく復職する事が出来ますので、当記事ではここまで紹介した復職に役立つ勉強法や情報などをまとめてみました。復職に関して悩んでいる潜在看護師の方は是非チェックしてくださいね!
復職時期やタイミングはいつ?
以前は看護師として働いていても、結婚、出産、育児などを理由に今現在働いてと言う人もいます。そんな潜在看護師の復職のタイミングとしてはいつがいいのでしょうか?子供が大きくなるタイミング?育休が終わる頃?迷う人も多いようなので、今回の記事ではこちらに関してまとめてみました。興味があれば是非チェックしてみてくださいね。
看護師の再就職は難しい?
看護師で長期ブランクがある場合や、新人で一度退職した場合、再就職は難しいのでしょうか?基本的に人材不足が囁かれる看護業界ですが、誰でも雇ってもらえる訳ではありませんので、不安になっている人もいるかと思います。そこで今回は、新人や長期ブランクがある看護師の再就職に関してまとめてみました。今現在復職を考えていながら不安を抱えて前に踏み出せないと言う方は、当記事を参考にしてもらえるといいかと思います。
産後復帰と復職時期まとめ!
以前に看護師をしていても、結婚や出産を機に退職した人もいるかと思います。ただ、一度退職してしまうと、産後復帰する時期や復職のタイミングに関しては迷ってしまう所です。子供と一緒にいてあげたい気持ちと、長期ブランクを避けたい気持ち、どちらを優先すべきでしょうか?今回はこちらに関してまとめてみましたので、参考にしてもらえればと思います。