看護師 辞める もったいない

看護師を辞めるのはもったいない?!他の仕事か他の診療科か?

「看護師を辞めるのはもったいない?!【※他の仕事か他の診療科か?】」がイメージ出来る画像01

 

看護師をしていると、人間関係や自分の仕事の出来なさから「一層の事看護師を辞めてしまおうか・・・」と悩んでしまう時が必ずあります。

 

ただ、辛い思いをして看護学生時代を乗り越え、莫大な時間を費やしてやっと取得した看護師免許、”簡単に辞めてしまうのはもったいない”と考えて思いとどまる人がほとんどです。

 

もしかするとあなたも今現在「看護師を辞めようかな・・・」と悩んでいて、当記事をご覧頂いているのかもしれませんね。そこで今回は以下についてまとめました。

看護師を辞める事のメリットとデメリット
看護師を辞めた後のリスクは?
どうしても辞めたい場合の対処

 

今現在は自暴自棄になり、「いますぐ辞めたい!」と考えているかもしれませんが、少し冷静に現状を把握する為にも是非最後までご覧頂ければと思います。


看護師を辞める事のメリットとデメリットは?

では早速看護師を辞めるにあたってのメリットとデメリットをお伝えさせて頂きます。今後の人生に関わる事なので、本気で悩んでいるなら「もったいないから続けよう・・・」と言う”中途半端な気持ちでは看護師は出来ない”と言うのはあなたも分かっているはずです。

 

以下を参考にもう一度考えてみてくださいね。

看護師を辞める事のメリットとデメリット

メリット

 

何もかもリセットして新たな人生を歩む事が出来る
責任感のある仕事から解放される
本気でやりたい事が見つかればそっちに専念出来る
婚活をして結婚、専業主婦への道も歩める
夜勤から解放される
精神的、肉体的にも辛くなくなる

 

デメリット

 

せっかく取得した看護師免許が無駄になる
周りから「もったいない」と言われる
看護師になる為にかかった費用が無駄になる
学校に入れてくれた親に顔が上がらなくなる
今の状況から逃げる事になってしまい、後悔する可能性もある
また戻りたくなっても、ブランクが長くなると戻れない可能性もある
今まで苦労して覚えた知識や経験も無駄になる

看護師を辞めた後のリスクは?

メリットとデメリットを冷静に考えると、「やっぱり辞めよう」と思う人もいれば、「デメリットを考えると辞めれないな〜」と考え直した人がいるかもしれません。

 

デメリットと内容は同じようになりますが、看護師を辞めた後のリスクについてもまとめてみましたのでこちらも参考にしてもらえればと思います。

看護師を辞めた後のリスク、他の仕事に就いた人はいるの?

看護学生時代にはその辛さから辞めてしまう人もいますし、もしかするとあなたも同期で辞めた人を既に見ているかもしれません。

 

しかし、「その後看護師を諦めて辞めた人はどんな仕事をしているのか?本当に辞めた人はいるのか?」と言う点に関しては疑問に思うかもしれません。

 

ですが、もちろん看護師で辞めた人もいますし、辞めた後普通に転職して仕事をしている人もいます。

 

当サイトで『看護師から転職した人』を調査した際には以下の様な職種が挙げられていました。

事務員
携帯ショップの店員
企業のOL
工場
アルバイトを転々と
百貨店のショップ店員
ホステス

 

この業種を見ていかがでしょうか?実際に看護師と同じぐらい給料が貰えそうなのはホステスぐらいしかありません。

 

普通の仕事を始めたとしても、給料の低さから結局は夜の商売か看護師に戻るしかなくなってしまうかもしれませんし、そう考えると他の仕事に就く事も大きなリスクと捉える事が出来ます。

 

看護師を辞める前に他の診療科や施設を検討する

上記で紹介した通り、看護師の仕事からは解放されますが、同じぐらい給料を貰おうと思うと中々見つからないので、また違った苦労や辛さを経験する事になります。

 

そう考えた時、「もう看護師を辞めてしまいたい」と言う気持ちだけで退職してしまうのは”もったいない”としか言えません。

 

まだ残されている選択肢としては、”今の仕事内容と違う所で看護師として働く”と言う方法もありますし、以下の様な所へ看護師として仕事を続けてみてはいかがでしょうか?

せっかく取った看護師の資格、あなたが「辞めたい」と思う気持ちは、”看護師を辞めたい”のではなく、”今の仕事を辞めたい”と言う感情かもしれません。

 

その辺を良く考えてもう一度検討してみてくださいね。

 

 

 

看護師を辞めたしまうのはもったいない・・・自分が辞めたいと思った時周りから真っ先に言われる言葉かもしれません。

 

周りからすると他人事でしかなく、本人からすると「この辛い気持は誰にもわかってもらえない・・・」と感じてしまうかもしれませんが、上記で説明したように、同じ看護師でも違う業務や違う職場で働けば、今の気持にも変化があらわれるかもしれません。

 

そう考えると確かにもったいないかもしれませんし、後悔しないようにもう一度じっくりと考えてみてくださいね。

「看護師転職サイトランキング!」がイメージできる画像01
「看護師転職サイト人気ランキング1位マイナビ看護師」がイメージできる画像01 「看護師転職サイト人気ランキング1位マイナビ看護師」がイメージできる画像02 「看護師転職サイト人気ランキング2位ナースではたらこ」がイメージできる画像01 「看護師転職サイト人気ランキング2位ナースではたらこ」がイメージできる画像02 「看護師転職サイトランキング第3位看護のお仕事!」がイメージできる画像02 「看護師転職サイトランキング第3位看護のお仕事!」がイメージできる画像01

看護師を辞めるのはもったいない?!【※他の仕事か他の診療科か?】関連ページ

新卒看護師の退職について
看護師と言う仕事は本当にきつく、新卒の看護師の場合は1年も経っていないのに辞めたくなる人も少なくありません。今回の記事では、そんな新卒看護師さんが辞めたいと感じた時にどうすればいいか?についてまとめてみました。環境や状況によっては転職した方が良いかもしれません。一度目を通してよく考える機会を作ってみてはいかがでしょうか?
看護師の辞める理由まとめ!
人間関係や給与面など様々な不満が出やすい看護師と言う仕事、それぞれ辞める際には理由があります。しかし、今現在働いていて、実際に辞めたいと考えた時、「自分の辞めたいと思う理由って甘いだけ?」など、他の看護師の退職理由についても気になる所です。そこで当記事では、再就職にも有利な使える退職理由についてをまとめてみました。もし今現在退職を考えているなら、是非目を通してみてくださいね!
辞めたい時はどうすれば良い?
毎日の辛い業務から来る疲れ、人間関係からくるストレスにより『看護師を辞めたい!』と考える人も少なくありません。ただ、せっかく取得した看護師の資格、そのまま辞めるのは勿体ないかと思います。今回の記事では、そんな辞めたいと考える看護師に向けて、辞めた方が良いケースや辞めない方が良いケースなどを紹介し、転職に失敗しないようなポイントをお伝えさせて頂きます。
看護師の退職の流れとコツ
職場への不満やキャリアアップから退職を考える看護師も少なくありません。ただ、転職する場合は、転職理由もしっかりと伝える必要もあり、また退職するまでの流れも重要になります。そこで今回は円満退職の為の流れや、失敗しない為の転職のコツについてまとめてみました。今後退職や転職を考えている看護師の方は、是非参考にしてみてくださいね。
退職時引き留められた場合は?
常に人手不足な病院も多く、仕事の忙しさや慢性的な残業に不満を頂いて退職を考える看護師も少なくありません。ただ、実際に辞める際に、人手不足が理由で引き留められたり、辞めたくても辞めさせてもらえない場合もあります。そう言う場合の対処についてまとめてみました。今後退職を考えていて、辞めさせてもらえるか不安を感じているなら是非チェックしてみてくださいね。
看護師の退職と嫌がらせ
看護師が退職する理由の一つに嫌がらせや上司のパワハラなどが多いようです。ちょっとした言葉の使い方で、受け取る側にとっては大きな心の傷になる場合もあり、こういった職場での嫌がらせは度々問題となっています。そこで当記事では、看護師の退職と嫌がらせについてまとめてみました。今現在、こういった理由で退職を考えているようでしたら、是非参考にしてみてくださいね。
中堅看護師の離職理由と退職
中堅看護師の辞めたい理由と退職に関してまとめました。離職率や離職理由などを紹介し、他一般の看護師がどのような理由で転職したり退職したりするのかを参考にしてもらえます。今現在辞めたいと考えていたり、今後退職や転職を考えている中堅看護師の方は是非目を通してみてくださいね!
結婚予定の退職と働き方
看護師の結婚に関しては、寿退社する方が良いのか?そのまま続けた方が良いのか?は迷う所だと思います。もし辞めるにしてもどんなタイミングで辞めるのが良いのか?辞めた後の働き方はどうするのか?などについてまとめました。今現在看護師をしていて、結婚予定で退職を考えている場合には、是非一度目を通しておいて下さいね。
看護師2年目の結婚退職
看護師のなって2年目、突然付き合っていた彼氏からプロポーズされて結婚を考える事になるかもしれません。そんな時に悩むのが「2年目で結婚退職って非常識じゃないの?」と言う点です。今回は2年目の看護師の結婚退職や離職、転職に関してまとめてみました。もしあなたが今現在看護師2年目で、結婚予定があるようなら是非目を通してもらえればと思います。
主任でも辞めたい理由と対処
看護師で主任を任されている人でも辞めたいと思うときは有ります。その辞めたい理由と対処方法についてまとめてみました。主任と言うポストは光栄だけど、あまりのしんどさに退職すべきか悩んでいると言う事なら、是非ご参考頂ければと思います。
看護師を辞める方法は?
苦労をして看護師になったものの、今の職場にやりがいもなく、人間関係も悪い場合、退職や転職を考えてしまいます。しかし、ある程度看護師としてのキャリアを積むと、辞めたくても辞めさせて貰えない事も少なくありません。ですが、退職の意思が固い場合、辞めるにはどうすればいいでしょうか?今回は看護師の辞める方法と転職についてをまとめてみましたので、興味があればご参考下さいね。
介護施設を辞める理由は?
介護施設で働く看護師も、様々な理由により退職を考えてしまいます。その辞める理由で良く上がるのが待遇や給料の悪さです・・・。そこで実際に介護施設で働く看護師の辞めたい理由や、今現在の給与面などについてまとめました。これから介護施設で働きたいと考えていたり、既に介護施設で働いていて、他の所への転職を考えていると言う場合には是非チェックしてみてくださいね。
看護師の退職後の手続き!
看護師としてずっと勤務していても、妊娠や出産、家庭の事情などで一旦退職する事もあります。ただ、退職してからは、様々な手続きがあり、受給できる手当などもあるので、退職後何をすれば良いか?については知っておいて損はありません。今回は、この退職後の看護師の手続きに関してまとめてみましたので、是非興味がある方はチェックしてみてくださいね。
退職に迷う場合はどうすべき?
今現在看護師をしていて、色々な理由で退職しようか迷っている人もいるかと思います。ただ、一度仕事を辞めてしまうと、辞めた後に後悔してしまう恐れもあり、中々退職に踏み切れないと言う人も多いかもしれません。そこで今回は、退職に迷う看護師は後悔しない為にどうすべきか?と言う点についてまとめてみました。もし今現在辞めようか迷っていながら後悔するのが怖くて一歩踏み出させないと言うような場合は是非参考にしてくださいね。
退職について周りに相談する?
看護師をしていて退職を考えた場合、周りに相談した方がいいのでしょうか?また、辞めるにしても誰から伝えればいいのか?については迷う所です。そこで今回は、看護師をしていて辞めたいと思った場合、誰に相談するのがいいか?についてまとめてみました。あまり非常識に退職希望を出すと、後々辞めるまでが大変になりますので、是非参考にしてもらればと思います。