看護師 退職 嫌がらせ

看護師の退職と嫌がらせについて!

「看護師の退職理由は嫌がらせが多い?【※パワハラやうつについて!】」がイメージ出来る画像01

 

人間関係で悩む事も多い看護師の仕事、気が合わない程度ならまだしも、上司や看護部長からの嫌がらせにより、精神的にも身体的にも支障をきたす事もあります。

 

そんな場合に退職した方がいいか?そのまま我慢して続けるべきか?は悩む所ではないでしょうか。実際にこういった嫌がらせに悩む看護師は多いようです。

 

「看護部長からパワハラを受けているんですが辞めるべきですか?」
「上司から嫌がらせを受けていて、どう言う風に接すれば良いか迷っています。」
「看護師1年目ですが、先輩のいじめで悩んでいます。1年目でも辞めた方がいいですか?」
「入職して5年目、ずっと自分に嫌がらせのような事をしてくる同僚がいて悩んでいます。」

 

もしかするとあなたも、上記のように同じ悩みを持って、ご訪問ご覧頂いているのかもしれませんね。そこで当記事では≪看護師の退職と嫌がらせ≫についてまとめてみました。もし同じような悩みを抱えているなら、是非一度目を通してみてくださいね。


退職と嫌がらせ、パワハラに関するまとめ!

「退職と嫌がらせ、パワハラに関するまとめ!」がイメージ出来る画像01

 

受け止める側にも問題があると言われかねない嫌がらせやいじめ、こういった理由で辞める看護師はいるのでしょうか?実際に調査してみました。

嫌がらせで辞めるのはあり?

人間関係が難しいと言われる看護師の仕事、中には毎日の嫌がらせに耐えながら頑張っている看護師もいるようです。

 

しかし、あまりにひどい嫌がらせや、陰湿ないじめなどは、ただでさえ身体的にも大変な仕事なのに、そのまま続けてうつ病になる可能性もあります。

 

万が一にでもうつになってしまい、心療内科などにかからなければならなくなると、我慢して仕事を続ける事も出来ないので辞めてしまう方が良いかと思います。

 

「ちょっとぐらいの嫌がらせなら我慢したらいいか・・・」と毎日悩みながら仕事をすると、人の倍以上疲れますし、改善出来ないようなら辞めて転職する方が無駄な時間を過ごさずに済みます。

 

パワーハラスメントやいじめは訴えるべき?

上司や先輩看護師からのパワハラがひどくて辞めようか?それとも訴えようかと悩む人も多いようです。

 

しかし何となくいじめやパワハラで辞めるのは負けたような気がして気が進みません。かと言って、訴えようにもパワハラの基準が分からないと言う人もいるかと思います。

 

そこで、実際にパワハラについての典型的な例をご紹介させて頂きます。

 

パワハラについての典型的な行為例

 

身体的な攻撃 暴行や傷害etc
人間関係 仲間はずれ、無視etc
精神的な攻撃 名誉棄損、脅迫、侮辱、暴言etc
過小な要求 能力や経験とかけ離れた、程度の低い仕事を命じる、仕事を与えないetc
過大な要求 最初から出来な事をやらされる、業務上不要な事をやらされるetc
個人の侵害 私的な事、個人的な事に過度に踏み込んでくるetc

もし上記を確認し思い当たるような事がたくさんあるようなら、パワハラとして成立し訴える事が出来ます。

 

ただ、実際に訴えるとなると、証拠なども必要になる上、弁護士を雇うと費用もかかってしまいます。

 

また、訴えが通っても大きな損害賠償も貰えない可能性もある上、どちらにしてもそのまま職場に居続ける事は難しくなるかと思います。

 

そう考えると、パワハラで訴えるのはメリットよりもデメリットの方が大きいような気がしますので、転職する方が良いかもしれませんね。

 

うつ病で辞める看護師が多いって本当?

上司からの嫌がらせやパワハラ、同僚や先輩からのいじめでうつ病にかかる看護師も少なくありません。

 

うつ病になってしまうと、不眠症も併発する事が多く、そのまま仕事を続ける事が出来なくなってしまいます。

 

中には心療内科や精神科、メンタルクリニックなどに通いながら続けようとする人もいますが、症状がひどくなると、転職も出来ずにしばらく休職しなければならなくなります。

 

こういった理由から、実際にうつ病になって辞める看護師が多いようです。

うつ病で辞めた看護師の事例

 

人間関係(新入社員イジメ)で不眠、鬱となり心療内科に受診し休職するように言われ現在休職中です。
虐めが、酷く毎日仕事に行くのも辛くなり、鬱になり退職に至りました。
看護師として勤務するも、転勤と同時に職場適応障害(軽いうつ病)と診断され、8年前に退職し現在治療中です。
新卒時、人間関係のストレスと多忙な業務内容で入職10ヵ月で鬱と診断され、職場を退職しました。その後はお金も無かったのですぐに転職、しかし結局鬱がひどくなり退職しました。

上記のように実際にうつ病で看護師を辞めた人や転職した人、休職中の人は沢山いる事がわかりました。

 

もし今現在、いじめや嫌がらせ、パワハラなどからうつ病と診断されているようなら、早めに退職して転職するか、または休職するかを選んだほうがいいかもしれませんね。


嫌がらせやパワハラに合わない為の就職先の探し方

「嫌がらせやパワハラに合わない為の就職先の探し方」がイメージ出来る画像01

 

周りに相談したり、一般的にメディアなどでささやかれる事に、「いじめはいじめられる側にも問題がある」、「いじめは考え方次第でどうにでもなる」なんて事が言われています。

 

しかし、当の本人からするともちろん普通に仕事をしているだけなのに、意味のわからないいじめに合っている訳で、何が悪いか?なんてわかりませんし、全く悪くない場合もあります。この場合、次の転職先はどのように探すのが良いでしょうか?

いじめやパワハラに合わない為の転職先の見つけ方は?

いじめやパワハラに合わない為には、やはり人間関係が大事となりますが、基本的に働いていない職場の人間関係なんて知る事が出来ません。

 

では、転職先の探し方としてはどのようにすれば良いでしょうか?この答えとしては、≪看護師転職求人サイト≫などを利用するのが最も最適な探し方と言えるかもしれません。

 

その理由として、こういった≪看護師転職求人サイト≫には必ず転職コンサルタントや専任のエージェントなどがいます。

 

看護師転職求人サイト≫のコンサルタントは、たくさんの看護師に病院を斡旋している事もあり、転職後の離職率や職場の人間関係なども把握している事もよくあります。

 

ですので、最初に≪看護師転職求人サイト≫を利用する際に、いじめで退職した事やパワハラで退職した事を伝え、「人間関係の良い所に転職したい」と言う事を伝えておけば、基本的にはこの条件を優先した職場を紹介してくれます。

 

年齢で絞り込み出来る求人サイトも!

尚、≪看護師転職求人サイト≫には、求人を探す際の絞り込み項目に、≪職場の中心年齢≫と言う項目があったりします。

 

一度見て頂くとお分り頂けると思いますが、『ナースではたらこ』では、下記のような絞り込みが出来ます。

「看護師の退職理由は嫌がらせが多い?【※パワハラやうつについて!】」がイメージ出来る画像03

 

こういった≪看護師転職求人サイト≫を利用し、出来るだけ、自分と近い年齢層の職場で働いたりすると、以外と人間関係がうまく行ったりするのでオススメです。

 

 

 

看護師の退職理由として嫌がらせやパワハラは少なくありません。

 

職場内でこういった問題を解決するのは難しく、また訴えると言うのは現実的ではありません。そう考えるとやはり、人間関係の良い職場への転職が最善の策となるかもしれません。

 

もし、今現在嫌がらせやパワハラに近い事をされて悩んでいるなら、前向きに退職や転職を考えてみても良いのではないでしょうか。

 


「看護師転職サイトランキング!」がイメージできる画像01
「看護師転職サイト人気ランキング1位マイナビ看護師」がイメージできる画像01 「看護師転職サイト人気ランキング1位マイナビ看護師」がイメージできる画像02 「看護師転職サイト人気ランキング2位ナースではたらこ」がイメージできる画像01 「看護師転職サイト人気ランキング2位ナースではたらこ」がイメージできる画像02 「看護師転職サイトランキング第3位看護のお仕事!」がイメージできる画像02 「看護師転職サイトランキング第3位看護のお仕事!」がイメージできる画像01

看護師の退職理由は嫌がらせが多い?【※パワハラやうつについて!】関連ページ

新卒看護師の退職について
看護師と言う仕事は本当にきつく、新卒の看護師の場合は1年も経っていないのに辞めたくなる人も少なくありません。今回の記事では、そんな新卒看護師さんが辞めたいと感じた時にどうすればいいか?についてまとめてみました。環境や状況によっては転職した方が良いかもしれません。一度目を通してよく考える機会を作ってみてはいかがでしょうか?
看護師の辞める理由まとめ!
人間関係や給与面など様々な不満が出やすい看護師と言う仕事、それぞれ辞める際には理由があります。しかし、今現在働いていて、実際に辞めたいと考えた時、「自分の辞めたいと思う理由って甘いだけ?」など、他の看護師の退職理由についても気になる所です。そこで当記事では、再就職にも有利な使える退職理由についてをまとめてみました。もし今現在退職を考えているなら、是非目を通してみてくださいね!
辞めたい時はどうすれば良い?
毎日の辛い業務から来る疲れ、人間関係からくるストレスにより『看護師を辞めたい!』と考える人も少なくありません。ただ、せっかく取得した看護師の資格、そのまま辞めるのは勿体ないかと思います。今回の記事では、そんな辞めたいと考える看護師に向けて、辞めた方が良いケースや辞めない方が良いケースなどを紹介し、転職に失敗しないようなポイントをお伝えさせて頂きます。
看護師の退職の流れとコツ
職場への不満やキャリアアップから退職を考える看護師も少なくありません。ただ、転職する場合は、転職理由もしっかりと伝える必要もあり、また退職するまでの流れも重要になります。そこで今回は円満退職の為の流れや、失敗しない為の転職のコツについてまとめてみました。今後退職や転職を考えている看護師の方は、是非参考にしてみてくださいね。
退職時引き留められた場合は?
常に人手不足な病院も多く、仕事の忙しさや慢性的な残業に不満を頂いて退職を考える看護師も少なくありません。ただ、実際に辞める際に、人手不足が理由で引き留められたり、辞めたくても辞めさせてもらえない場合もあります。そう言う場合の対処についてまとめてみました。今後退職を考えていて、辞めさせてもらえるか不安を感じているなら是非チェックしてみてくださいね。
中堅看護師の離職理由と退職
中堅看護師の辞めたい理由と退職に関してまとめました。離職率や離職理由などを紹介し、他一般の看護師がどのような理由で転職したり退職したりするのかを参考にしてもらえます。今現在辞めたいと考えていたり、今後退職や転職を考えている中堅看護師の方は是非目を通してみてくださいね!
結婚予定の退職と働き方
看護師の結婚に関しては、寿退社する方が良いのか?そのまま続けた方が良いのか?は迷う所だと思います。もし辞めるにしてもどんなタイミングで辞めるのが良いのか?辞めた後の働き方はどうするのか?などについてまとめました。今現在看護師をしていて、結婚予定で退職を考えている場合には、是非一度目を通しておいて下さいね。
看護師2年目の結婚退職
看護師のなって2年目、突然付き合っていた彼氏からプロポーズされて結婚を考える事になるかもしれません。そんな時に悩むのが「2年目で結婚退職って非常識じゃないの?」と言う点です。今回は2年目の看護師の結婚退職や離職、転職に関してまとめてみました。もしあなたが今現在看護師2年目で、結婚予定があるようなら是非目を通してもらえればと思います。
主任でも辞めたい理由と対処
看護師で主任を任されている人でも辞めたいと思うときは有ります。その辞めたい理由と対処方法についてまとめてみました。主任と言うポストは光栄だけど、あまりのしんどさに退職すべきか悩んでいると言う事なら、是非ご参考頂ければと思います。
看護師を辞める方法は?
苦労をして看護師になったものの、今の職場にやりがいもなく、人間関係も悪い場合、退職や転職を考えてしまいます。しかし、ある程度看護師としてのキャリアを積むと、辞めたくても辞めさせて貰えない事も少なくありません。ですが、退職の意思が固い場合、辞めるにはどうすればいいでしょうか?今回は看護師の辞める方法と転職についてをまとめてみましたので、興味があればご参考下さいね。
介護施設を辞める理由は?
介護施設で働く看護師も、様々な理由により退職を考えてしまいます。その辞める理由で良く上がるのが待遇や給料の悪さです・・・。そこで実際に介護施設で働く看護師の辞めたい理由や、今現在の給与面などについてまとめました。これから介護施設で働きたいと考えていたり、既に介護施設で働いていて、他の所への転職を考えていると言う場合には是非チェックしてみてくださいね。
辞めるのはもったいないの?
日々の業務の辛さや人間関係の悪さなどの理由から、看護師を辞めようかと考えてしまいます。しかし、苦労して取得した看護師の免許、今まで必死になって勉強してきたこともあり、「簡単に辞めてしまうのはもったいない」と考えてしまいます。そんな時はどうすればいいでしょうか?他の仕事にうつるか?それとも他の診療科に行けばいいか?今回はこちらに関してまとめてみました。今現在同じような悩みを抱えているなら、是非参考にしてもらえればと思います。
看護師の退職後の手続き!
看護師としてずっと勤務していても、妊娠や出産、家庭の事情などで一旦退職する事もあります。ただ、退職してからは、様々な手続きがあり、受給できる手当などもあるので、退職後何をすれば良いか?については知っておいて損はありません。今回は、この退職後の看護師の手続きに関してまとめてみましたので、是非興味がある方はチェックしてみてくださいね。
退職に迷う場合はどうすべき?
今現在看護師をしていて、色々な理由で退職しようか迷っている人もいるかと思います。ただ、一度仕事を辞めてしまうと、辞めた後に後悔してしまう恐れもあり、中々退職に踏み切れないと言う人も多いかもしれません。そこで今回は、退職に迷う看護師は後悔しない為にどうすべきか?と言う点についてまとめてみました。もし今現在辞めようか迷っていながら後悔するのが怖くて一歩踏み出させないと言うような場合は是非参考にしてくださいね。
退職について周りに相談する?
看護師をしていて退職を考えた場合、周りに相談した方がいいのでしょうか?また、辞めるにしても誰から伝えればいいのか?については迷う所です。そこで今回は、看護師をしていて辞めたいと思った場合、誰に相談するのがいいか?についてまとめてみました。あまり非常識に退職希望を出すと、後々辞めるまでが大変になりますので、是非参考にしてもらればと思います。