救急看護師 給料 仕事

救急看護師の仕事内容や給料についてのまとめ!

「救急看護師の給料と仕事まとめ!【※仕事内容や役割、やりがいは?】」がイメージ出来る画像01

 

いつも慌ただしく、看護度が高い患者さんが多いイメージがある救急病棟や救命救急センターですが、実際の仕事内容や給料についてはあまり知らない人も多いかもしれません。

 

一般の病棟に勤める看護師からすると、やりがいもあるし、高度な医療を学べる職場でもあるので、興味を持っている人は少なくないようです。そこで、今回は以下についてまとめてみました。

救急看護師の仕事内容や役割は?
救急看護師のメリットやデメリットは?
婦人科の求人ってどうやって探すの?
婦人科の給料や年収の相場ってどれぐらい?

当記事では上記について、一つ一つ分かりやすく説明して行きます。離職率が高いとされる看護師の仕事、今すぐでなくても将来的に転職を考える時期は来るかと思います。

 

そんな時の為に、次にどんな職場で働きたいか?の一つの参考になるかと思いますので、是非最後まで目を通してもらえればと思います。


救急看護師の仕事内容とメリット、デメリット!

ここでは救急看護師の仕事内容や、救急センターや救命病棟で働くメリットやデメリットについて説明して行きます。

 

何となくではわかっていても、しっかりと文章にして読むと更に理解が深まりますので、まずは目を通しておいて下さいね。

救急看護師の仕事内容

医師の診察補助

 

一般の科で働く看護師と同じく救急病棟でももちろん医師の診察補助は看護師の仕事内容の一つです。

 

ただ、通常の初期救急、二次救急では手に負えない三次救急の患者さんを相手にする為、医師の指示の元、より的確に迅速に行動する必要があります。

 

初療室での看護

 

救急車にて、搬送された患者さんが入る治療室の事を初療室と言い、ここでは命に危険がある患者さんを早急に救ったり、精神的に落ち着かせる役割があります。

 

この初療室での看護師の仕事としては、前項であげた診察補助はもちろん、早急な検査や手術などの対応が必要な場合も多く、医師の指示と状況をしっかりと把握し、医療器具を事前に準備したり、治療の記録なども行う必要があります。

 

患者さんの家族のケア

 

救急看護師の仕事としては、重篤な患者さんも多く、一般の科よりも更に家族に対しての精神的ケアを求められます。

 

特に急な事故などで搬送された患者さんの家族は、気も動転しており、状況を把握していない事がほとんどです。

 

そんな時に落ち着かせて挙げた上で、患者さんの現状や治療についてもしっかりと説明してあげる必要があります。

 

救急看護師のメリットとデメリットは?

メリット

 

チーム医療を学べる

救命病棟や救命救急センターは、迅速に対応しなければ命にかかわってしまう事も少なくありません。

 

そんな時にしっかりと医師は医師の仕事、看護師は看護師の仕事など、それぞれが各々の役割や、やるべき事をしっかりと理解し、うまく連携して治療に当たらなければなりません。

 

そう言う意味では、一般の科に勤めるよりも、”本当のチーム医療”を学べる所なので、こちらはメリットの一つと言えます。

 

様々な医療を学べる

特定の科に勤める事を考えると、救命センターや救命病棟は、様々な緊急の患者さんが搬送されてきます。

 

その為、携わる医療の幅が広く、普通の科に勤めるよりも、沢山の医療を学べることは間違いありません。

 

また、その都度看護の仕方も全く異なる為、看護師としての自信もつきます。

 

やりがいがある

消えかかってしまっている人の命を直接救える可能性のある仕事なので、他の科に比べるとその分やりがいもあります。

 

もちろん亡くなってしまう人もいますが、救えた時の達成感などは、他とは比べ物にならないくらい大きなものとなりますので、やりがいも大きいと言えます。

 

ステータスになる

実際に救命病棟はテレビドラマや物語の題材に上がる事も多く、救命病棟に勤めていると言うだけでステータスにもなります。

 

一般の人に看護師の仕事が分かりづらくても、救命病棟と言うだけでイメージがわきやすいですし、次に転職する際にも救命病棟での勤務経験があれば、それだけでも他の看護師から一目置かれる事もあるかもしれません。

 

デメリット

 

ミスは許されない

命の関わる現場なので、少しのミスも許されないと常に頭において仕事をする必要があります。

 

迅速な対応はもちろんの事、それに加えて正確さも必要となるので、ずっと気を張って勤務していなければいけません。

 

精神的、肉体的にハード

上記の通り、ミスは許されない為、精神的にもかなりハードな職場だと言えます。

 

また、救急で搬送されてくる患者さんも多い為、中には命を落としてしまう事もあるかもしれません。

 

そんな時でも悲しんでいる暇などなく、どんどん運ばれてくる重篤の患者さんを看護していかなければなりませんので、精神的にも肉体的にもかなりハードな面はデメリットと言えます。

 

忙しさの波が激しい

重篤な患者さんばかりの為、1人の治療に要する時間も必然的に長くなってしまいます。

 

それでも、救急で運ばれてくる患者さんもいれば、自分自身で徒歩で病院に来る患者さんもいますので、少しでも患者さんが重なると、どんどん忙しくなってしまいます。

 

その反面、救急で運ばれてくる患者さんが全くいない場合もありますので、これは一般の科と大きな違いであり、デメリットとも言えます。

 

救急看護師の仕事は、やりがいもある分、ミスが許されない職場なので、ある程度の知識と経験がないとこなす事は出来ません。

 

もし転職を考えるなら、しっかりと入職前に今までの自分の経験や看護についてを伝え、それでも採用してくれる所に入った方が後々苦労しないのでオススメです。

救急看護師の給料はどれぐらい?

精神的にも肉体的にもハードだと言われる救命看護師の仕事ですが、こういった事もあり、基本的には一般の科に勤務する看護師よりも給与面で優遇されると言われています。

 

では、実際の所どうなのか?を調査しましたので、その結果をお伝えさせて頂きますね。

救急看護師の求人募集はどこで探す?

給与面を紹介する前に、実際に救急看護師の求人を探す方法についてご説明させて頂きます。今回は当サイトでもオススメしている『ナースではたらこ』で探してみたのですが、絞り込み条件の所に以下のような≪救命救急センター≫と言う項目があるので、チェックして検索します。

「救急看護師の求人の探し方」がイメージ出来る画像01

 

上記のように、看護師転職サイトの中でも、勤務科で絞り込める所は、チェックを入れて検索すると簡単に見つかります。

 

しかし、前述の通り、救急病棟や救命救急センターへの勤務は、今までの経験や知識によっても待遇が変わってきますので、まずは転職サービスに登録し、コンサルタントや転職エージェントに相談する事は必須と言えます。

 

救急看護師の求人案件を実際に調査!月給や年収は?

では、救急看護師の求人案件を調査してみましたので、紹介させて頂きます。尚、今回は『ナースではたらこ』で実際に調査しましたが、”救急病棟に特化した求人”が見つかりませんでしたので、”募集を行っていた病院と所在地”のみを掲載させて頂きます。

病院名

所在地

医療法人徳洲会東京西徳洲会病院

東京都昭島市松原町3-1-1

医療法人 沖縄徳洲会 湘南鎌倉総合病院

神奈川県鎌倉市岡本1370番1

社会医療法人仁愛会 浦添総合病院

沖縄県浦添市伊祖4-16-1

医療法人徳洲会 宇治徳洲会病院

京都府宇治市小倉町春日森86

医療法人緑泉会 米盛病院

鹿児島県鹿児島市与次郎一丁目7番1号

独立行政法人地域医療機能推進機構 中京病院

愛知県名古屋市南区三条1-1-10

財団法人昭和会 今給黎総合病院

鹿児島県鹿児島市下竜尾町4番16号

一般社団法人日本海員掖済会 神戸掖済会病院

兵庫県神戸市垂水区学が丘1-21-1

医療法人 寿会 富永病院

大阪府大阪市浪速区湊町1-4-48

東京女子医科大学東医療センター

東京都荒川区西尾久2-1-10

今回調査した結果で言うと、”救命救急センター”で検索しても25件しか求人が見つかりませんでした。 (※2015年4月時点)

 

ですので、実際に求人を探す場合は、看護師転職サイトに登録した後、コンサルタントに非公開求人を紹介してもらう必要がありそうです。

 

救急看護師の月給と年収は?

 

上記より、ナースではたらこで”救命救急センター”に特化した給与が把握出来ませんでしたので、今回は≪ナースな私のお給料≫と言うサイトで”救急外来”に絞りこんで、看護師さんの給与明細を除いてみました。

年齢

看護師歴

月給

年収(総支給額)

31歳

9年目

391,495円

5,685,140円

38歳

14年目

294,528円

4,609,986円

32歳

3年目

305,914円

4,537,617円

26歳

4年目

328,084円

4,993,752円

29歳

6年目

364,227円

5,235,942円

25歳

2年目

302,200円

4,381,400円

24歳

2年目

357,000円

3,664,000円

こちらは一部紹介させて頂きましたが、救急外来と言っても、救命救急センターや救急病棟出ない可能性もあるのであくまで参考までにしてください。

 

また、≪ナースな私のお給料≫に投稿されていた、99件の救急外来で働く看護師の給与明細の平均年収は4,978,751円で、年収約500万円ぐらいだと言う事が分かりました。

 

こうしてみると、一般の外来に勤める看護師の給与平均より、100万円近く高くなっている事から、救急病棟は通常の科に勤める看護師よりも給料が高いと言う事が分かります。

 

 

 

救急看護師の仕事や給料に関しては、ハードな事もあり、基本的には普通の科に勤務する看護師よりも高い水準にある事がわかりました。

 

しかし、給与面だけに吊られて入職しても続かないのが救急病棟での仕事・・・、今後転職を考えるなら、しっかりと転職サイトのコンサルタントにも相談する必要があるかと思います。

「看護師転職サイトランキング!」がイメージできる画像01
「看護師転職サイト人気ランキング1位マイナビ看護師」がイメージできる画像01 「看護師転職サイト人気ランキング1位マイナビ看護師」がイメージできる画像02 「看護師転職サイト人気ランキング2位ナースではたらこ」がイメージできる画像01 「看護師転職サイト人気ランキング2位ナースではたらこ」がイメージできる画像02 「看護師転職サイトランキング第3位看護のお仕事!」がイメージできる画像02 「看護師転職サイトランキング第3位看護のお仕事!」がイメージできる画像01

救急看護師の給料と仕事まとめ!【※仕事内容や役割、やりがいは?】関連ページ

手取りの給料ってどれぐらい?
看護師の給料について、基本的な手取りの金額や相場、明細や内訳についてまとめました。「実際の手取りってこんなもん?」、「私の手取りって他の看護師と比べて少ないんじゃないの?」なんて疑問をお持ちの看護婦さんは是非目を通して頂ければと思います。
給料が高い病院や地域について
看護師の給料について、給与面が高待遇な病院の特徴や地域についてをまとめました。一度勤めると忙しさのあまり、給料面で他と比較するような暇もありません。しかし、あなたの給料が、他の病院や地域に比べて、驚く程低いこともありえます。基本的に看護師の給料の知識として、事前に持っておくと指標となるので、是非チェックしてみてくださいね。
看護師の給料は上がらない?
看護師の給料は基本的に上がらない?そんな噂も多いようですが、実際はどうなのでしょうか?もしかすると勤めているあなたも「何故給料が全然上がらないんだろう・・・上げるにはどうすればいいの?」と疑問に思っているかもしれません。そんな方へ向けて、看護師の給料が上がらない理由や、キャリアアップに必要な情報をお伝えしています。是非興味があるようでしたら、一度目を通して下さいね。
大学病院って給料は良いの?
看護師の給料について、勤める先は色々ありますが、今回は大学病院にピックアップして情報をまとめてみました。民間の病院との給料や待遇の違いは?技術や知識を身につけたいなら?など様々な角度から徹底的に解説していきます。是非、気になる方はチェックしてみて下さいね。
看護師の給料、男と女の差は?
看護師の給料について、男性看護師の場合、女性看護師(看護婦)とはどれぐらい給料格差があるのでしょうか?将来的に一家は養えるのか?などについてまとめました。もしあなたが男性看護師で給料に不満や不安がある場合は是非一度チェックしてみてくださいね。
給料に関する悩みまとめ!
看護師の給料に関する悩みや相談、疑問や質問などを回答とともにまとめてみました。少しでも給与に関して不安があったり悩みがあったりする看護師さんは是非一度目を通しておいてください。これからの給料アップや将来的な事についてもわかるかもしれませんよ★
保育園看護師の給料と仕事
看護師の中でも特殊な仕事内容である保育園看護師、子供が大好きな人からすると、保育園看護師への転職を考える人もいるかと思います。そこで、この保育園看護師についての給料や仕事についてまとめました。これから転職を考えている人は是非ご参考頂ければと思います。
保健師の給料と仕事まとめ
看護師免許を保有していないと取得できない保健師の免許、その為、求人数は少ない物の基本給も高くまた看護師とは違った仕事内容が求められる事となります。今回はそんな保健師の給料や仕事内容について調査しまとめてみました。実際に求人募集案件などを参考に考察していきますので、是非ご参考下さいね。
メンタルクリニックの給料は?
看護師の中でも特殊な仕事になるメンタルクリニック。(精神科、心療内科)その実際の仕事内容や給料についてまとめてみました。年収や平均給与相場、メンタルクリニックで働く看護師のメリットやデメリットについても紹介しておりますので、今後転職や就職を考えている場合は是非ご参考下さいね。
リハビリ看護師の給料と仕事
看護師の中でもリハビリテーション病院で勤務する看護師さんにピックアップして、その仕事内容や給料、年収や病院内での役割などについてまとめてみました。今後転職を考えている人や、これから就職しようと考えている人は一度目を通しておくと役に立つかも知れません。
労災病院の看護師の給料は?
労災病院の看護師の給料や仕事内容についてまとめました。年収や、勤務病院内での看護師の役割は?また、平均月給なども実際に看護師求人サイトを調査してまとめています。今後労災病院への転職や就職を考えているなら、是非一度目を通して頂くとお役に立てるのではないかと思います。
老人施設の給料と仕事内容は?
老人ホームや介護老人保健施設など老人施設で働く看護師の給料と役割について、基本的な知識や転職に役立つ情報などをまとめました。一般の内科や外科に勤める看護師との仕事内容の違いやメリット、デメリットなども掲載しているので、興味のある方は是非一度チェックしてみてくださいね。
眼科で働く看護師の給料は?
眼科で働く看護師さんの給料と仕事内容をまとめました。メリットやデメリット、資格はいるのか?などを掲載していますので、これから眼科への就職、転職を考えているなら、一度チェックしてみてくださいね!
助産師と看護師の給料の差は?
看護師資格に加えて助産師の国家試験に合格しなければ働く事が出来ない助産師、その給料や年収差は看護師と比べた際どれぐらい違うのでしょうか?また、仕事内容や資格についてもまとめましたので、今後助産師の仕事をしたいと考えているなら是非目を通してみてくださいね。
5年目の給料や退職金は?
看護師の給料について、5年目の看護師の給料についてまとめてみました。転職する人も増えると言われる5年目、その多くの転職理由や、やめる際に対処金は出るのか?また、看護師5年目の給与相場や平均年収なども紹介しているので、是非興味があれば目を通してみてくださいね!
小児科看護師の給料と役割
小児科で勤める看護師の給料や役割についてまとめました。同じ小児科看護師でも給与に差はあるのか?また仕事内容や役割は?など、今現在小児科で働いている看護師の目安にもなりますし、今後小児科への転職を考えている人は是非チェックしてみてくださいね。そのメリットやデメリットについても紹介しています。
人間ドックで働く看護師について
人間ドックで働く看護師の仕事内容や役割、年収や月給などの給料に関してをまとめてみました。人間ドックの看護師と言えば一見暇そうに思われたり、楽そうに思われがちですが実際はどうなのでしょうか?今後転職などを考えている場合は是非一度目を通してみてくださいね。
検診センターの給料と仕事
今回の記事では看護師の中でも健診センターで働く看護師さんについて、その仕事内容やお給料事情などをまとめて紹介させて頂きます。今の職場に疲れて転職を考えている方も、今すぐでなくても、今後職場復帰を考えている看護師資格を持ったあなたも、是非参考までにチェックしてみてくださいね!
婦人科看護師の給料と仕事
看護師の中でも女性の疾患に特化した婦人科の看護師、その仕事内容や給料については一般の内科や外科などで勤務する看護師とどういった違いがあるのでしょうか?今回は婦人科で働く看護師の給料や仕事内容についてをまとめてみました。もしあなたが婦人科に興味があるようでしたら、是非一度目を通しておいてもらえれば、きっと役に立てるのではないかと思います。
透析看護の給料とやりがい
透析看護の仕事内容や給料、やりがいや魅力に関して今回はまとめてみました。スキルアップを目指して転職を考えていたり、今の給与に不満がある場合などは透析看護についても気になっているかと思いますので、是非こちらを参考に魅力的な転職先かどうか?を見極めてもらえればと思います。
介護施設の給料と仕事内容
看護師の中でも、優良老人ホームなどの介護施設で働く人もいます。今回はそんな介護施設で働く看護師の給料と仕事内容に関してまとめてみました。介護施設で働く看護師のやりがいや役割などについても紹介していますので、今後介護施設への転職は復職を検討しているなら、是非参考にしてもらえればと思います。
男性看護師の給料と仕事
看護師は女性が多いと言う事もあり、病院や施設内での男性看護師の仕事内容や役割に関しては、男性に特化したものもあります。今回はそんな男性看護師の仕事内容や給料、平均年収や役割などについてまとめてみました。
新人看護師の平均年収
新人看護師でも「思っていたより手取りが安い・・・」という理由から、他一般の看護師の給料が気になると言う人も少なくありません。今回はそんな新人看護師の平均年収や給与状況に関してまとめてみました。
企業で働く看護師の給料
看護師の病院以外の勤務先と言えば、企業の医務室や健康管理室を挙げる事が出来ますが、そんな”企業で働く看護師”について、今回は年収や給与事情、求人の探し方などをまとめてみました。もし今後企業で働きたいと考えているようでしたら、是非参考にしてもらえればと思います。
外来看護師の給料
看護師の働き方としては、一般的な内科や外科はもちろん、様々な科や病院があります。今回はそんな中でも、”外来勤務”の看護師に関して、その給料や仕事内容、役割や働くメリット等をまとめてみました。もし外来看護師に興味があると言う事なら、是非参考にしてくださいね。
訪問看護師の給料
今回は看護師の中でも”訪問看護師”に関して、その仕事内容や役割、平均年収などの給与状況などをまとめてみました。求人募集についても調査していますので、今後転職を考えていると言う事なら、是非チェックしてみてくださいね。
看護師のボーナスまとめ
他の看護師はボーナスをどのくらい貰っているの?と気になった事はありませんか。ボーナスの平均を知ると自分のボーナスが高いのか低いのか分かってきます。看護師のボーナスの平均相場や夏と冬のボーナスの違い、貰える時期などについて詳しくまとめています。自分のボーナスって?と思ったら是非参考にしてください。
介護施設の給料と仕事内容
看護師が活躍する職場の一つに介護施設があります。介護施設はきついというイメージのある仕事ですがとてもやりがいのある仕事です。実際の介護施設の仕事内容や給料相場などくわしくまとめています。また、高待遇な介護施設の求人の探し方も紹介していますので、介護施設への転職を考えている方は是非参考にしてください。
外来勤務看護師の仕事や給料!
同じ病院でも外来担当として勤務している看護師の仕事内容は他の看護師に比べて大変なのでしょうか。夜勤はあるのでしょうか?外来勤務の看護師の仕事内容や給料、外来勤務のメリット・デメリットなどについてまとめました。また、外来勤務の看護師の求人や面接で成功する志望動機などについてまとめていますので是非参考にしてください。
大学病院と民間病院の給料や仕事
看護師が活躍する現場の多くは病院です。病院の中でも大学病院と民間病院がありますが、仕事内容や給料に違いはあるのでしょうか。大学病院と民間病院の違いや、看護師の仕事内容、給料相場などについてまとめました。病院勤務への転職を考えている看護師の方は是非参考にしてください。
年収アップの方法と転職まとめ
長年勤めても給料が上がらない・・・年収が頭打ちで転職するべきか迷っている・・・という看護師は少なくありません。ただ転職を考えても、今より待遇の良い所はあるのか、採用してもらえるか、など不安はつきません。そこで看護師の年収アップの方法やコツ、転職先の選び方、探し方などを詳しく紹介します!
准看護師から正看護師、地位と給料
准看護師から正看護師になった場合、給料はアップしますし、任される仕事も多くなります。准看護師から正看護師になった場合どのくらい給料が違うのか、地位や待遇は変わるのか、などについてまとめました。また、同じ職場で准看護師から正看護師になった場合の苦労や、良かった事などもまとめています。