保健師 看護師 給料

保健師の仕事内容や給料についてのまとめ!

「保健師の給料と仕事まとめ!【※平均月収や年収、仕事内容は?】」がイメージ出来る画像02

 

看護師免許保有者しか取得できない保健師の免許、その為看護師よりも更に取得するのに知識が必要となる為、給与面や勤務面で高待遇な案件が多いのが特徴的です。「せっかく保健師の免許を持っているんだから一度は保健師の仕事をしたい」と言う看護師さんも多いようです。

 

ただ、今まで一度も働いた事がないため、その給料面や仕事内容については分からない事だらけ・・・。そんな状態では転職するにも中々重たい腰を上げる事は出来ませんし、事前に知識として持っておきたい所ではないでしょうか?そこで当記事では・・・

保健師と看護師の仕事内容の違い
保健師のメリット、デメリットについて
保健師の求人案件の探し方について
看護師と保健師の給与の違いや平均相場

 

上記についてくわしく説明して行きます。もしあなたが今現在看護師で保健師の免許を取得済みなら、是非一度目を通して頂き、これからの為に保健師の知識と基本情報を把握しておいてくださいね。


保健師の仕事内容とメリット、デメリット!

ここでは保健師の仕事内容とそのメリットやデメリットについてお伝えしていきます。普通の看護師と保健師とは勤務場所も違えば、仕事内容や役割も変わるので、何となくでも理解しておく方が後々転職する事があっても迷わずに働く事が出来るのではないかと思います。

保健師の仕事内容

健康診断

 

基本的に病気やけがの患者さんを治す手助けをする看護師と違い、保健師は病気やけがの前の予防に関してのケアにあたります。その主な仕事内容としては、健康診断などを行い、年齢問わず幅広い一般の人の健康管理を行います。

 

会社や学校などで健康診断を行う際に、実際にサポートしたり、健康診断後に相談に乗る事も保健師の仕事の一つとなり、こちらは看護師の仕事内容とは大きく異なる点ではないでしょうか。

 

育児の相談や指導

 

定期健診などで子供の保護者に対して、発達状況のチェックとアドバイスを行うのも保健師の仕事の一つです。虫歯予防、離乳食などを含めた健康教育を行う手助けをし、必要に応じて自宅への訪問なども行います。尚、保健師には『行政保健師』、『産業保健師』、『学校保健師』に分かれており、上記の仕事内容に関しては主に行政保健師が行います。

 

企業の従業員の健康管理

 

会社内におけるうつ病の予防や従業員の健康管理をするのも保健師の仕事です。これらは基本的に産業保健師が担う仕事の一つで、身体だけでなく企業内でのメンタルヘルス対策を行う為、看護師と比較しても大きく仕事内容が異なるのがお分かり頂けるのではないかと思います。

 

学校の生徒や職員の健康管理

 

保健師の中では、学校に勤務する学校保健師がいますが、この学校保健師の主な仕事内容が生徒や職員の健康管理となります。ちなみに、保健室にいる先生は看護免許を持った保健師ではなく、教員免許を持った養護教諭となりますので、その役割は似ていますが若干異なります。

 

保健師のメリットとデメリットについて

メリット

 

夜勤がない

看護師の仕事との大きな違いについてはやはり夜勤がない事ではないでしょうか。保健師は勤務する場所にもよりますが、基本的に夜勤がありません。その為、生活スタイルも規則正しく安定して送れますし、夜勤による寝不足や疲れなどは無くなります。

 

残業がほとんどない

勤める場所や団体にもよりますが、基本的に保健師は残業はほとんどありません。看護師の場合は残業するのが当たり前で、中にはサービス残業もあるかと思います。保健師に関してはそういった心配もないので、生活リズムも整いやすく心にも余裕が出来ます。

 

看護業務をしなくて良い

これはメリットでありデメリットにもなるかもしれませんが、基本的に保健師は病気になる前の健康管理が仕事の主な内容となる為、点滴などの看護業務を行う事はほぼありません。例えばこういった点滴、注射、採血などを行うのが苦手な看護師にとっては、保健師になる事は大きなメリットになるかもしれません。

 

子育て、出産がしやすい

看護師や他の一般企業で働く女性よりも保健師の方が育児休暇などの福利厚生がしっかりしているのも大きなメリットです。基本的に育児休暇もしっかりと取れるので妊娠し、出産した後でも環境としては働きやすいと言えます。

 

また復職した後でも、残業や夜勤がほぼない為、育児もしやすく、長く安定して働ける可能性があるのもメリットと言えます。

 

離職率が低く将来も安定しやすい

離職率が高いとされる看護師と違い、保健師は基本的に離職率が低く長く勤務する人も多いと言われています。また福利厚生がしっかりとしており、年金が普通に勤めるよりも多くもらえたり、休日なども自分の希望した日に取りやすいので、将来的にも安定した生活を送る事が出来るのも一つのメリットと言えます。

 

デメリット

 

給料が看護師よりも安い

基本的に残業、夜勤がほとんどない為、手取りとしてはどうしても看護師よりも給料が低くなります。また、基本給に関しても若干看護師よりも低い傾向にある為、長く勤めないと中々納得のいく給料をもらえない可能性もあります。特に看護師からの転職だと、それが如実にわかる為、転職をためらう人も多いようです。

 

平日には休みを取れない

勤める所が地域の団体や学校、企業になる事がほとんどなので、基本的に土日が休みの所がほとんどです。その為、規則的ではありますが、平日は休みが取りにくい為、こちらも一つのデメリットと言えるかもしれません。とはいえ有給などを使って休む人もが多いのも実情ですが・・・。

 

就職先、転職先が少ない

看護師と違い保健師に関しては、求人募集などが少ないので、いざ転職や就職しようと思っても中々良い条件の所が見つかりにくいのも大きなデメリットと言えます。給与が良くても通勤に1時間以上かかるのはしんどいですし、近すぎるのもあまり良くありません。そう言う意味では勤め先の選択肢が少ないのがデメリットかもしれません。

 

看護師に戻る際にブランクになる

基本的に仕事内容が看護師とかなり違う為、一度保健師になってからいざ看護師に戻ろうとした時に、仕事内容を忘れていたり勘が鈍っていたりと若干苦労する可能性があります。これは、妊娠、出産後に復職する際にも同じですが、保健師になると仕事内容が違う事から同じようにブランクを感じてしまう場合もあり、こちらもデメリットになるかもしれません。

 

保健師の仕事は、夜勤や残業がほとんどないかわりに、給与が安いと言うtデメリットもあります。しっかりとメリット、デメリットを把握した上であなたにとってのライフスタイルに合いそうな方を選ぶのも良いかもしれませんね。

保健師の給料はどれぐらい?看護師との違いは?

ここからは保健師の給料の相場や年収に関しての調査結果を報告して行きます。看護師との違いや、今現在あなたがもらっている給与等と比較してみても良いかもしれません。ちなみに今回の調査は、実際に『』での保健師求人案件を調査した結果となりますので、信憑性のないデータなどとは違うので参考になるのではないかと思います。

保健師の求人募集はどこで探す?

ちなみに保健師の求人に関しては、看護師よりも求人数自体が少ないと言われています。ではどこで探せば良いのか?と言う点についてですが、基本的にはネットから『看護師転職求人サイト』を利用するのがオススメです。

 

ほとんどの『看護師転職求人サイト』で、≪保健師≫と言うカテゴリが用意されており、そちらから地域ごとに求人案件をチェックする事が出来ますし、だいたいの給与や待遇についても書かれています。また、こういった『看護師転職求人サイト』は、基本的には登録が5分ほどで出来る上に、全てのサービスを無料で利用する事が出来ます。

 

その上、『看護師転職求人サイト』によっては、転職が成功すると数万円のお祝金をもらえる所もありますので、是非積極的に利用したいところです。

 

⇒参考:「ここだけは抑えておきたい!厳選した看護師転職求人3サイト

 

保健師の月給や年収を調査!

では、実際に保健師の年収や月給を調査してみましたので、紹介させて頂きます。こちらは2015年2月中旬に調査した内容となりますので予めご了承ください。尚、今回は保健師の求人案件が比較的多い『ナースではたらこ』をチェックしてみました。

 

「保健師の給料と仕事まとめ!【※平均月収や年収、仕事内容は?】」がイメージ出来る画像02

 

勤務地名/勤務場所 看護師求人サイトに掲載の月給
社会医療法人 財団董仙会 恵寿総合病院/石川県七尾市

21万6千円〜

新潟県厚生連 刈羽郡総合病院/新潟県柏崎市

19万6,880円〜

協立医療生活協同組合 地域包括支援センター高砂 その他/東京都葛飾区

23万2千円〜

ティーペック株式会社大阪メディカルコールセンター その他/大阪府大阪市

25万円〜

新潟県厚生連 水原郷病院/新潟県阿賀野市

20万4千円〜

株式会社ヘルスウエイブ/大阪府大阪市

23万7,500円〜

財団法人 北海道労働保健管理協会 検診センター/北海道札幌市

19万円〜

社会福祉法人 奈良苑/奈良県奈良市

16万3,680円〜22万2,880円

PL東京健康管理センター/東京都渋谷区

16万円〜23万円

いくつかピックアップして保健師の求人案件を調べた所、上記のような月給が掲載されていました。

 

結局保健師の月給と年収は?

 

尚、今回調査した結果を見てみると、月給の平均は209,358円で、年収は2,512,298円にボーナスなどの賞与がプラスされる形となります。こうしてみると、上記の基本給与に手当がプラスされたとしても、基本的に残業が少なく夜勤がない保健師の仕事は看護師と比べると手取りの月収などは少なくなるかと思います。

 

 

 

保健師の給料に関しては、平均相場的には看護師よりも下がるものの、夜勤がなく、仕事内容も看護師と大きく変わる為、今までにないやりがいやプライベートな時間を新たに持つ事が出来るかと思います。

 

あなたにとって家族との時間やプライベートの時間よりも給料アップが希望なら保健師と言う仕事はあまり向かないかもしれません。しかし将来的な安定や給料を優先的に考えないのであれば、積極的に転職の選択肢に保健師を加えていも良いかもしれません。

 

まずは色々な側面からそれぞれのメリット、デメリットを把握し、今後の将来についてゆっくり考えてみて下さいね。最後までご覧頂きありがとうございました。

「看護師転職サイトランキング!」がイメージできる画像01
「看護師転職サイト人気ランキング1位マイナビ看護師」がイメージできる画像01 「看護師転職サイト人気ランキング1位マイナビ看護師」がイメージできる画像02 「看護師転職サイト人気ランキング2位ナースではたらこ」がイメージできる画像01 「看護師転職サイト人気ランキング2位ナースではたらこ」がイメージできる画像02 「看護師転職サイトランキング第3位看護のお仕事!」がイメージできる画像02 「看護師転職サイトランキング第3位看護のお仕事!」がイメージできる画像01

保健師の給料と仕事まとめ!【※平均月収や年収、仕事内容は?】関連ページ

手取りの給料ってどれぐらい?
看護師の給料について、基本的な手取りの金額や相場、明細や内訳についてまとめました。「実際の手取りってこんなもん?」、「私の手取りって他の看護師と比べて少ないんじゃないの?」なんて疑問をお持ちの看護婦さんは是非目を通して頂ければと思います。
給料が高い病院や地域について
看護師の給料について、給与面が高待遇な病院の特徴や地域についてをまとめました。一度勤めると忙しさのあまり、給料面で他と比較するような暇もありません。しかし、あなたの給料が、他の病院や地域に比べて、驚く程低いこともありえます。基本的に看護師の給料の知識として、事前に持っておくと指標となるので、是非チェックしてみてくださいね。
看護師の給料は上がらない?
看護師の給料は基本的に上がらない?そんな噂も多いようですが、実際はどうなのでしょうか?もしかすると勤めているあなたも「何故給料が全然上がらないんだろう・・・上げるにはどうすればいいの?」と疑問に思っているかもしれません。そんな方へ向けて、看護師の給料が上がらない理由や、キャリアアップに必要な情報をお伝えしています。是非興味があるようでしたら、一度目を通して下さいね。
大学病院って給料は良いの?
看護師の給料について、勤める先は色々ありますが、今回は大学病院にピックアップして情報をまとめてみました。民間の病院との給料や待遇の違いは?技術や知識を身につけたいなら?など様々な角度から徹底的に解説していきます。是非、気になる方はチェックしてみて下さいね。
看護師の給料、男と女の差は?
看護師の給料について、男性看護師の場合、女性看護師(看護婦)とはどれぐらい給料格差があるのでしょうか?将来的に一家は養えるのか?などについてまとめました。もしあなたが男性看護師で給料に不満や不安がある場合は是非一度チェックしてみてくださいね。
給料に関する悩みまとめ!
看護師の給料に関する悩みや相談、疑問や質問などを回答とともにまとめてみました。少しでも給与に関して不安があったり悩みがあったりする看護師さんは是非一度目を通しておいてください。これからの給料アップや将来的な事についてもわかるかもしれませんよ★
保育園看護師の給料と仕事
看護師の中でも特殊な仕事内容である保育園看護師、子供が大好きな人からすると、保育園看護師への転職を考える人もいるかと思います。そこで、この保育園看護師についての給料や仕事についてまとめました。これから転職を考えている人は是非ご参考頂ければと思います。
メンタルクリニックの給料は?
看護師の中でも特殊な仕事になるメンタルクリニック。(精神科、心療内科)その実際の仕事内容や給料についてまとめてみました。年収や平均給与相場、メンタルクリニックで働く看護師のメリットやデメリットについても紹介しておりますので、今後転職や就職を考えている場合は是非ご参考下さいね。
リハビリ看護師の給料と仕事
看護師の中でもリハビリテーション病院で勤務する看護師さんにピックアップして、その仕事内容や給料、年収や病院内での役割などについてまとめてみました。今後転職を考えている人や、これから就職しようと考えている人は一度目を通しておくと役に立つかも知れません。
労災病院の看護師の給料は?
労災病院の看護師の給料や仕事内容についてまとめました。年収や、勤務病院内での看護師の役割は?また、平均月給なども実際に看護師求人サイトを調査してまとめています。今後労災病院への転職や就職を考えているなら、是非一度目を通して頂くとお役に立てるのではないかと思います。
老人施設の給料と仕事内容は?
老人ホームや介護老人保健施設など老人施設で働く看護師の給料と役割について、基本的な知識や転職に役立つ情報などをまとめました。一般の内科や外科に勤める看護師との仕事内容の違いやメリット、デメリットなども掲載しているので、興味のある方は是非一度チェックしてみてくださいね。
眼科で働く看護師の給料は?
眼科で働く看護師さんの給料と仕事内容をまとめました。メリットやデメリット、資格はいるのか?などを掲載していますので、これから眼科への就職、転職を考えているなら、一度チェックしてみてくださいね!
助産師と看護師の給料の差は?
看護師資格に加えて助産師の国家試験に合格しなければ働く事が出来ない助産師、その給料や年収差は看護師と比べた際どれぐらい違うのでしょうか?また、仕事内容や資格についてもまとめましたので、今後助産師の仕事をしたいと考えているなら是非目を通してみてくださいね。
5年目の給料や退職金は?
看護師の給料について、5年目の看護師の給料についてまとめてみました。転職する人も増えると言われる5年目、その多くの転職理由や、やめる際に対処金は出るのか?また、看護師5年目の給与相場や平均年収なども紹介しているので、是非興味があれば目を通してみてくださいね!
小児科看護師の給料と役割
小児科で勤める看護師の給料や役割についてまとめました。同じ小児科看護師でも給与に差はあるのか?また仕事内容や役割は?など、今現在小児科で働いている看護師の目安にもなりますし、今後小児科への転職を考えている人は是非チェックしてみてくださいね。そのメリットやデメリットについても紹介しています。
人間ドックで働く看護師について
人間ドックで働く看護師の仕事内容や役割、年収や月給などの給料に関してをまとめてみました。人間ドックの看護師と言えば一見暇そうに思われたり、楽そうに思われがちですが実際はどうなのでしょうか?今後転職などを考えている場合は是非一度目を通してみてくださいね。
検診センターの給料と仕事
今回の記事では看護師の中でも健診センターで働く看護師さんについて、その仕事内容やお給料事情などをまとめて紹介させて頂きます。今の職場に疲れて転職を考えている方も、今すぐでなくても、今後職場復帰を考えている看護師資格を持ったあなたも、是非参考までにチェックしてみてくださいね!
婦人科看護師の給料と仕事
看護師の中でも女性の疾患に特化した婦人科の看護師、その仕事内容や給料については一般の内科や外科などで勤務する看護師とどういった違いがあるのでしょうか?今回は婦人科で働く看護師の給料や仕事内容についてをまとめてみました。もしあなたが婦人科に興味があるようでしたら、是非一度目を通しておいてもらえれば、きっと役に立てるのではないかと思います。
救急看護師の給料と仕事
看護師の中でも救命救急センターなどに勤める救急看護師の仕事内容についてまとめました。基本的な役割や、勤務する事のメリット、デメリット、実際に求人で募集されている給料や年収などについても紹介していますので、今後救急センターなどへの転職を考えている場合は是非目をとおして下さいね。
透析看護の給料とやりがい
透析看護の仕事内容や給料、やりがいや魅力に関して今回はまとめてみました。スキルアップを目指して転職を考えていたり、今の給与に不満がある場合などは透析看護についても気になっているかと思いますので、是非こちらを参考に魅力的な転職先かどうか?を見極めてもらえればと思います。
介護施設の給料と仕事内容
看護師の中でも、優良老人ホームなどの介護施設で働く人もいます。今回はそんな介護施設で働く看護師の給料と仕事内容に関してまとめてみました。介護施設で働く看護師のやりがいや役割などについても紹介していますので、今後介護施設への転職は復職を検討しているなら、是非参考にしてもらえればと思います。
男性看護師の給料と仕事
看護師は女性が多いと言う事もあり、病院や施設内での男性看護師の仕事内容や役割に関しては、男性に特化したものもあります。今回はそんな男性看護師の仕事内容や給料、平均年収や役割などについてまとめてみました。
新人看護師の平均年収
新人看護師でも「思っていたより手取りが安い・・・」という理由から、他一般の看護師の給料が気になると言う人も少なくありません。今回はそんな新人看護師の平均年収や給与状況に関してまとめてみました。
企業で働く看護師の給料
看護師の病院以外の勤務先と言えば、企業の医務室や健康管理室を挙げる事が出来ますが、そんな”企業で働く看護師”について、今回は年収や給与事情、求人の探し方などをまとめてみました。もし今後企業で働きたいと考えているようでしたら、是非参考にしてもらえればと思います。
外来看護師の給料
看護師の働き方としては、一般的な内科や外科はもちろん、様々な科や病院があります。今回はそんな中でも、”外来勤務”の看護師に関して、その給料や仕事内容、役割や働くメリット等をまとめてみました。もし外来看護師に興味があると言う事なら、是非参考にしてくださいね。
訪問看護師の給料
今回は看護師の中でも”訪問看護師”に関して、その仕事内容や役割、平均年収などの給与状況などをまとめてみました。求人募集についても調査していますので、今後転職を考えていると言う事なら、是非チェックしてみてくださいね。
看護師のボーナスまとめ
他の看護師はボーナスをどのくらい貰っているの?と気になった事はありませんか。ボーナスの平均を知ると自分のボーナスが高いのか低いのか分かってきます。看護師のボーナスの平均相場や夏と冬のボーナスの違い、貰える時期などについて詳しくまとめています。自分のボーナスって?と思ったら是非参考にしてください。
介護施設の給料と仕事内容
看護師が活躍する職場の一つに介護施設があります。介護施設はきついというイメージのある仕事ですがとてもやりがいのある仕事です。実際の介護施設の仕事内容や給料相場などくわしくまとめています。また、高待遇な介護施設の求人の探し方も紹介していますので、介護施設への転職を考えている方は是非参考にしてください。
外来勤務看護師の仕事や給料!
同じ病院でも外来担当として勤務している看護師の仕事内容は他の看護師に比べて大変なのでしょうか。夜勤はあるのでしょうか?外来勤務の看護師の仕事内容や給料、外来勤務のメリット・デメリットなどについてまとめました。また、外来勤務の看護師の求人や面接で成功する志望動機などについてまとめていますので是非参考にしてください。
大学病院と民間病院の給料や仕事
看護師が活躍する現場の多くは病院です。病院の中でも大学病院と民間病院がありますが、仕事内容や給料に違いはあるのでしょうか。大学病院と民間病院の違いや、看護師の仕事内容、給料相場などについてまとめました。病院勤務への転職を考えている看護師の方は是非参考にしてください。
年収アップの方法と転職まとめ
長年勤めても給料が上がらない・・・年収が頭打ちで転職するべきか迷っている・・・という看護師は少なくありません。ただ転職を考えても、今より待遇の良い所はあるのか、採用してもらえるか、など不安はつきません。そこで看護師の年収アップの方法やコツ、転職先の選び方、探し方などを詳しく紹介します!
准看護師から正看護師、地位と給料
准看護師から正看護師になった場合、給料はアップしますし、任される仕事も多くなります。准看護師から正看護師になった場合どのくらい給料が違うのか、地位や待遇は変わるのか、などについてまとめました。また、同じ職場で准看護師から正看護師になった場合の苦労や、良かった事などもまとめています。